魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 香りマツタケ 味シメジ

<<   作成日時 : 2007/09/21 11:03   >>

トラックバック 3 / コメント 2

画像

きのこが美味しい季節になりました。
きのこの王様であるマツタケも店頭に並ぶようになってきましたね。
でもまだまだ値段は高くて手が出ません。
安い!!って思ったら、カナダ産のマツタケでした。手にとって、クンクンしてみましたが、香りなし!? これではちょっとね・・・・

さて、今日はきのこの効能について書いてみたいと思います。

1.きのこは、超ローカロリーです。でもノーカロリーではありません。食べる人によってエネルギー値が大きくばらつくので、値としてはなかなか決めがたいようですが、きゅうりや白菜などの野菜と同程度といわれています。
2.きのこは約90%が水分ですが、食物繊維を多く含んでいます。きのこに含まれている不溶性の食物繊維は、便を軟らかくして量を増やし、大腸を刺激して活動を活発にする事で便秘を解消するだけでなく、腸内の有用菌群を増やして腸内環境を改善するといわれています。腸内の発がん物質を薄めて害を低減し、素早く体外へ排泄する働きもあります。
3.食物繊維を多く含んだきのこ類は消化に時間がかかり、満腹感が長く得られるので、食べ過ぎの防止につながります。
4.きのこを使った料理はいろいろありますが、汁物の具、和風に煮る、焼いてレモンを絞るなど比較的エネルギーの低い料理で美味しく食べることができるので、生活習慣病の大きな原因である肥満に悩む人や、減量を望む人にとっても積極的にとりたい食材と言えます。
画像
きのこにはいろいろありますよね。
王様はやっぱり香りのいいマツタケでしょうか。
味をとるならやはりシメジですね。
マイタケの歯ざわりもいいですね。
どんな料理にでもくっつくシイタケは和食には欠かせません。
ヒラタケ、エノキタケ、ナメコ、マッシュルーム・・・・。
エリンギもかなりポピュラーになってきましたよね。
中華料理の食材で、キクラゲやフクロダケも忘れてはいけませんね。
キャビアやフォアグラと並ぶ三大珍味の一つ、黒トリュフもきのこですね。


秋の味覚をいっぱい取り入れて、心豊かな食卓にしましょう。
レシピ集を紹介しますね。
きのこを使った料理http://www.asama.or.jp/kinoko/recipe/recipe.htm
きのこと春雨の食べる中華スープhttp://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005/50973544.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
簡単!絶品大学イモ
<材料>(4人分) サツマイモ・・・2本 水あめ・・・200g 三温糖・・・200g 水・・・250cc 油・・・適量 塩・・・少々 黒ごま・・・適宜 ...続きを見る
はなまるマーケット料理レシピ集
2007/09/22 01:08
白トリュフのスパゲッテーニ
オギザリス 元気いっぱいです。Canon EOS X Canon Macro Lens EF100mm ULTRASONIC にて撮影白トリュフのスパゲッテーニ 10月1日より日本に輸入されます。 12月まで輸入される予定です、イタリア アルバ... ...続きを見る
ドラゴンストーリー Gourmet Co...
2007/10/01 12:51
松茸ご飯
松茸は赤松の木に生えるきのこです。日本の松茸は外国産に比べ、その香りが濃厚なことから、日本産が好まれます。けれども、数が少ないため、ほんの少しの量でも価格が高いです。日本の産地では、丹波笹山の松茸が有名です。少しの松茸を家族みんなが堪能するには、やはり松... ...続きを見る
たーしの実用メモ
2007/11/04 16:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トリュフも松茸も香りを楽しむという点では一緒ですが、松茸は外国の方には受けが悪いようですね!
母はよく出汁をとるのに椎茸を好んで使ってました。
私はボルチーニ茸をフリッタにして食べるのが好物です。
キノコ類ってダイエットの強い味方なんですね!知りませんでした。
あやのすけ
URL
2007/09/22 02:28
私はシイタケ大好きだけど、シイタケの香りや食感が嫌いって人も多いですよね。シイタケはお出しをとったり、ちょっと付け合せに使われる事が多いので、病院のメニューを考える時は、頭を悩ませます。
魔子Dr. 
2007/09/22 07:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
香りマツタケ 味シメジ 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる