魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス旅行第4弾 〜フランス料理〜

<<   作成日時 : 2007/09/08 16:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ベルサイユに行く前に・・・・
今回の旅行で食べた数々の料理をご紹介します。

ルーアンでは、ガレットを食べました。
画像
ガレットとというのはそば粉で作ったクレープです。
おじさんが一つづつ丁寧に作ってくれます。
画像
クレープの中にはこれでもか・・・・というほどチーズがたっぷり。
そして卵が1個入っています。半熟具合がいいんですよね。
レタスには何も味がついていないんだけど、一緒に食べると何とも言えない良い感じ・・・・。


レンヌでの夕食です。
画像
ねぎがたっぷり入ったキッシュ
画像
シーフードはちょっと微妙・・・。ソースはワインが効いているんだけど、塩が足りない・・・。
画像
ひたすら甘いデザートでした。

モン・サン・ミッシェルで有名なオムレツ料理『オムレット・モン・サン・ミッシェル』です。
画像
すっごく、ふわ〜っとしていて、でも周りはパリッとしていて・・・・。
ただ問題は時間がたつとペシャンコになって、何のことはない硬い普通のオムレツになってしまいます。食べる時は時間が勝負!!
画像
モン・サン・ミッシェルをイメージさせるようなメレンゲがのったパンプディング。
とにかく甘い!!


ロワールでの夕食です。
画像
牛タンのシチュー。ちょっとたかのつめが効いていて絶妙!!
画像
りんごのタルトです。洋酒とお砂糖がたっぷり!!

パリでの豪華なディナーです。
画像
ここのエスカルゴ最高!!
カレー、ガーリックバジル、ロックフォールチーズ味の3種類が出てきます。
意外とカレー味が合うんですよね
画像
画像
お勧めメニューのシャンピリオンステーキとラムステーキです。どちらもとっても美味しかった・・・・。
画像
画像
画像
デザートは本当に満足です。
これまでと違って、甘すぎず、上品で・・・・。
いつもはマカロンは苦手なんだけど、ここのは美味しかったです。
クレープシュゼットはテーブルの傍で最終調理をしてくれます。
画像
画像
冗談をいいながら作ってくれる面白いおじさんでした。
このあと、他のテーブルでもクレープシュゼットの注文が多かったみたいです。
このエスカルゴのお店は、パリではとても有名な高級店なので、HPをのせておきます。
パリに行かれる方は是非行ってみて下さい。
http://www.escargot-montorgueil.com/eng/indexeng.htm
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
行かれたんですね!コメントありがとうございました。
レスカルゴ・モンテグイユ、ちょっとお高いですが、おいしいですよね♪

サーヴしてくれているおちゃめなおじ様は私が数年前初めてここを訪れて以来
ほぼ毎年会ってました〜。
去年は会えなかったけど、ちゃんと元気なんですね!
次回は必ず営業時間を確認して彼に会いにいきます。
あやのすけ
URL
2007/09/11 16:16
このおじさん本当に面白いですよね。
クレープシュゼットを作ってくれている時、隣のテーブルの女の子が覗き込んでみていたら、あんまり近づくとおじさんみたいな頭になっちゃうよ何て言ってました。確かにあの火は危ないかも・・・・。
今度行かれた時は、デザートはクレープシュゼットがお勧めです。
魔子Dr.
2007/09/12 07:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フランス旅行第4弾 〜フランス料理〜 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる