魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ナシゴレン

<<   作成日時 : 2008/01/12 08:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

昨日の病院の夕食メニューは『ナシゴレン』(^^♪
入院しているおじちゃんやおばあちゃん達に説明すると、

「ナンやそれ???」

「梨がどうしたって???」

「梨ご飯か・・・・?」

「ゴレンジャーって食べ物?」


などなど珍回答が・・・・

とにかく、ド〜ン!!
画像


本当のナシゴレンには、香辛料や香草などがいっぱい入るのですが、それはお年寄りには刺激がきついだろうと言う事で、若干アレンジしました。
見た目は、
ケチャップご飯?
海老入り焼き飯?

という批判は覚悟の上・・・・

でもでも、焼き飯にはもやしやトマトは入らないでしょう〜
上にのせた貝割れもちょっとそれなりの雰囲気を醸しだしているでしょう〜

お味のほうは、やっぱりケチャップ味の焼き飯でした。グスン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ナシゴレンが、病院の夕食に出てくるなんて、おしゃれですね〜。
病院食がまずい所に入院経験のある私としては、うらやましい。患者さんにとって、食事は唯一の楽しみですもの。いいな〜。
うつうつ胃
2008/01/12 16:30
普通の病院ではありえないけど、当院では定番のメニューに、「チャプチェ」もあります。辛くないけどね(^^♪
エスニック大好きな私がメニューに口を出すからこんな事に・・・・。
魔子Dr.
2008/01/12 21:18
ホント!病院食で”ナシゴレン”!?
色んな食事がでてくると単調になりがちな入院にも楽しみができて♪♪♪ですよね!
うんうん、お年寄りには???の食べものでしたでしょうね(笑)
あやのすけ
URL
2008/01/14 10:29
年輩の方たちは意外と新しい食べ物好きですよ。いわゆる洋食メニューはいつも完食です。煮物とかの方が、自分のいつもの味と違うとか言って、残される方が多いような気がします。
でも『ナシゴレン』は謎の食べ物だったようです。一口食べたら、ケチャップご飯と納得していたようですが・・・グスン(泣)
魔子Dr.
2008/01/14 11:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ナシゴレン 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる