魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS オクラに花芽が付いたよ

<<   作成日時 : 2008/05/27 14:08   >>

トラックバック 0 / コメント 12

今日、すごい発見がありました。
オクラに花芽が付いているじゃありませんか!!

その前に、葉っぱの裏ににっくきアブラムシがびっしり!!

テデトールの使用も考えたのですが・・・・・。

テープデトールの出番です!!


泣きながら、アブラムシ君を退治しました。。。(; ´Д`)
慣れてくると、アブラムシ君は私に襲いかかってこないので、ある意味楽勝!!
でもね・・・
でもね・・・・
アリンコに噛まれた!!
アリさんにしたら、大事にお世話して恩恵に与ろうとしているアブラムシ君を根こそぎとっていくテープデトールはきっと、きっと、すっごく憎たらしかったんでしょうね。


ここまで読まれた方には、テデトールとテープデトールって何のことって思われたでしょうね。
ぽぽ様のブログをよまれた方しかわからない話ですね・・・・
のほほん♪/今年もやって来た http://blog.kansai.com/poponya/990
思いっきり笑えますからどうぞ・・・・


という事で、今日のオクラのプランターです

画像

画像


一応、先週末間引いてみました。
一つの孔からは一本の苗という事で・・・・。
ちょっと背高のっぽのもやしさんですね。
もう少し大きくなって、成長の差が出てきたら、もう一回間引こうかなと思っていたのですが・・・・。



緊急事態発生です!!


もやしっ子に花芽が付いていました!!

画像


解かりますか?
小さい葉っぱの芽の横に、先のとがった花芽が二つ付いています。
この苗だけでなく、ほとんどの苗に花芽が付いているんですよね。

もうこれで間引きはできなくなりました・・・・。
しっかり肥料をやって、お日様の方向にプランターを移動させながら、もやしっ子を育てる事にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
オクラには、絶対に付くのよね…アブラムシ。
・・・( ̄_ ̄|||)
以前育てた時に、オクラの大きな葉っぱの裏に、びっしりいるのを見つけた時は、腰を抜かしそうでした。
そんな葉っぱを触るのも嫌で、鳥肌立てながら摘みましたよ。(T_T)

もやしっ子に、花芽おめでとう♪
だけどこのままでは、後々の収穫が厳しいかも?
密植だと、虫も蔓延しやすいし…。

私だったら今すぐ、(間引いたのを移植しないのなら)根元からハサミでチョッキンして、1〜2本に減らします。
でも欲張りさんなので、数本は頑張って引っこ抜いて、別の鉢に移植を試みると思います。(-"-;A ...アセアセ
ぽぽ
URL
2008/05/27 16:37
ぽぽ様(^^♪

去年、育てたオクラの苗は、実はもっともっともやしっ子だったんですよね。葉っぱと葉っぱの間が15cmぐらい、丈は1mぐらいまで成長しました。・・・(≧▽≦)
お日様にもしっかり当てていたんですけどね。

花芽が付いたけど、もしこれが枯れるようなら、もう一度間引きできるかな?
欲張りのくせに、小心者なもので・・・・。
魔子Dr.
2008/05/27 17:28
花芽ついたんですね。
オクラいくら食卓に乗るのかしら、ってね。
チャンチャン。
テデトールとテープトールの話もとっても
面白く読ませていただきました。
私は虫さんは苦手なので、
テデトールはまねできませんけれど。
かんきつ類の葉っぱにびっしりと
アゲハの幼虫らしきものがついていました。
まだ茶色と白のまだらもようでしたが、
殺虫剤をスプレーして安心していたら、
もう緑色の幼虫に進化してました。
早く蝶に進化して飛んでいっておくれと
願うばかりです。
小さな鉢なので、もうハッパは見事になくなっていて、
茎ばかりなんですけど、餓死するかも。
「オクラに花芽が付いたよ」について
2008/05/27 17:36
↑のコメントいただいた方(^^♪

ご訪問ありがとうございます。
ニックネームはタイトルと書き間違えでしょうか・・・・。

私も虫さんがダメなので、テデトールなんてとんでもないですよ。。。(; ´Д`)
きれいな蝶ほど幼虫はドギツイ色をしているんですよね。だからきっと、ゴージャスな蝶に変身かもしれませんね。でも早く飛んでいって欲しいですね。
でも、葉っぱを全部とって、餓死させるという方法もありますね。その場合、植物も一緒にダメいなってしまう危険性はありますが・・・・。
柑橘系という事は、棘のような葉(?)が多分あると思うので、幼虫さんが蝶になってもう食べられないと植物さんが判断したら、きっと葉っぱが復活するかもしれませんね。
魔子Dr.
2008/05/28 12:38
こんばんは☆
先日は、コメントありがとうございました☆

正真正銘、都会っ子な私は「オクラもプランターで
栽培できるんだ〜♪」と感心し
そして「アブラムシがそんなに付くのね〜!」( ̄0 ̄;)と
慄いております。(^^;)
で。。。花芽ってなんですか?
それがオクラちゃんになるのかな?
初コメなのに無知を曝してしまいました。。。
スミマセン。。。f^^;
YUKO
URL
2008/05/28 21:44
YUKO様(^^♪

コメントありがとうございます。
私もお花や野菜の苗の世話なんて、小学校の朝顔の観察日記(これは父が世話をしていたっけ???)、ジャガイモの水遣り当番(これも父と一緒に学校に行ったかも???)以来のことなんですよ。まだまだ初心者なので、インターネットで育て方を検索して、いろいろなブログにお世話になって、育て方を教えてもらっています。
そうそう、花芽ですよね。
小さい蕾のつもりで花芽という言葉を使いました。もう少し大きくならないと、本当に咲くかどうかわからないし、このままぽろっと枯れて落ちてしまうこともあるので、蕾というのはね。。。。。花芽という言い方が適切かどうかは、よく解かりません(^_-)-☆
この小さな蕾がもう少し成長して、ハイビスカスみたいな淡い黄色い花を咲かせて、そのあと、オクラの実ができます。
花、そして実と写真がアップできるようにがんばります!(^^)!
魔子Dr.
2008/05/29 08:02
テデトールとテープデトール…^_^;
どんな薬かと思いきや、すっかり騙されました!!
でも、口にするものですからなるべく薬は避けたいですよね。それにしても、葉っぱの裏にあぶらむしがびっしりとは…(>_<)想像したくないですねぇ〜。これで、私のプランターデビューが遠のきました(ーー;)
chinatu
2008/05/29 14:51
chinatu様(^^♪

脅かしちゃいましたか????
そんな事言わずに、園芸はじめてみませんか?
猫ちゃんも癒されるでしょうけど、緑の物ってとってもとっても心を癒してくれますよ。
初めはきれいなお花からはじめてみるのもいいかもね。
小学生の頃を思い出して、朝顔の成長日記なんていかがですか? (*゜v゜*)
魔子Dr.
2008/05/29 15:22
旅行中はたくさんのコメントをありがとうございました♪
無事、数時間前に帰国しました。と、思ったら魔子Dr.
さんは東京バケーション中なんですね!?

オクラ大好物です♪♪軽く塩もみで醤油&おかかだけでも美味ですよねえ♪
でも、オクラにもアブラムシがつくだなんて!!魔子Dr. さん虫嫌いなのにね(笑)

さぞ、楽しい東京ライフを満喫されてることでしょう、ご報告楽しみにしています。
あやのすけ
2008/06/01 00:25
あやのすけ様(^^♪

お帰りなさい!!
旅行楽しかったみたいですね。毎日、旅先からのアップを楽しみにみていました。
私は、その間しっかり園芸に勤しみました・・・・。
大嫌いな虫さんとも格闘の日々でした。

私もたった今、東京から帰ったばかりです。
いろいろ美味しい・楽しい・疲れた報告は、また明日にでも!!

魔子Dr.
2008/06/01 18:11
こんにちは。
27日の投稿、トラックバックのところに
書いてしまって、あら間違えたわと
コメントに貼り付けたのですけれど、
ニックネームとタイトルまぢかえてました。
いつもそそっかしいことです。
ご迷惑おかけいたしました。
私のブログ右下にあるspoonのwaから
こちらのブログにリンクさせていただきました。
spoon
URL
2008/06/09 11:19
spoon様(^^♪

かんきつ類についた幼虫はどうなりましたか?
さなぎぐらいにはなりましたか?

こんなつたないブログをspoonのwaに加えていただき、本当にありがとうございます。
魔子Dr.
2008/06/10 09:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オクラに花芽が付いたよ 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる