魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 20年ぶりの旧友との再会

<<   作成日時 : 2008/07/22 11:18   >>

トラックバック 0 / コメント 14

大学の同級生と20年ぶりに集まりました。
『めびな会』という名称で、女性だけの同窓会です。
急な招集だったにもかかわらず、15人中9人までが集まる事ができました。
20年ぶりに会っても、みんな全然変わっていなくて・・・・。



同窓会は、華やかな私たちに合わせて(?)、ホテルのプライベートルームを借りてのパーティーです。
ウェスティンホテル大阪のイパネマというお部屋です。

画像

画像


とってもステキなんですよ。
景色も綺麗だし、何よりも落ち着けるんです。
ソファーセットが配されたスイートタイプのリビングルームがあって、お食事は隣のダイニングルームで頂けるんです。
とてもゆったりとした空間です。
ま〜、私たちの場合、おしゃべりの方が勝っていましたけどね・・・・。

お料理は、地中海料理ステラマリスから運んできてくれます。

めびな会のための特別メニューです。

アミューズ
オードブルヴェリエ
リゾット(シェフからのお祝い)
こぶ鯛と手長海老のポワレをヌイユ野菜とハーブの軽いバターソースで
牛フィレ肉の塩生地包み焼き リー・ド・ヴォのアラクレーム添え 赤ワインソース
赤肉メロンのジュレ ミントの香りで
白桃のタルト 徳島千年蜜のアイスクリームと共に
コーヒー・紅茶
プチフール


では、ド・ド〜ンとお料理のご紹介

画像画像
画像画像
画像画像
画像画像


おしゃべりが忙しくて、お腹も満足で、最後のコーヒーとプチフールは写真撮るの忘れちゃいました。
ゴメンナサイm(__)m

お料理はどれもとっても美味しかったですよ。
アミューズやオードブルは、お上品な私たちのお口にあわせて、一口サイズ
冷たくって、さっぱりとしていて、パクパクパク・・・ご馳走様
シェフからのお祝いの差し入れのリゾットには、夏らしくズッキーニが入っていました。
お魚料理の鯛と海老はポワレの具合も程よく、ハーブの香りが食欲をそそります。
塩包み焼きは、私たちの卒業年度1988年の焼印が・・・・
お肉はとってもジューシーで、添えてあったリー・ド・ヴォも美味しい。
何よりも赤ワインソースがコクがあって、美味でございます!!
もうこの頃には、お腹の方は大・大満足♡
メロンのジュレでさっぱりした後、待望のデザートは、もう至福の時。
白桃のタルトは、甘すぎず酸味がきいていて、美味しい。
アイスクリームは、徳島千年蜜がいい感じで、濃厚で、ほっぺが落ちそう(*´∀`*)

すべてが完璧!!
ステラマリスさんに美味しいお料理を感謝です。
企画の段階で、メニューを何回かダメだししてごめんなんさいね。
でもきっと、みんな満足してくれたと思います。

そして、ワインはちょっと奮発しました。
卒業年度に因んで1988年の赤を頼んでしまいました。
画像

シャトードヒューザル 1988
HP:http://www.fieuzal.com/uk/histoire.php
このド・フューザルは、比較的古くからあり、この地域の人たちからはきちんと認められていたものの、グラーヴでもあまり目立たないシャトーの1つだったそうです。セラーは、レオニャンの町はずれ、ソカに向かう県道651号線に近い田園のなだらかな起伏の中にあるそうです。このひっそりとたたずむド・フューザルは1980年代半ば頃に、著しくリッチで催雑なワインを生産するようになってから、一曜脚光を浴びるようになったとのことです。
私たちが頂いた、1988年は、香りも濃厚でかなりコクがありました。でも意外と飲みやすくて、また濃厚なお肉料理とぴったりでした。


久しぶりに、ゆっくり楽しい時間を過ごしてきました。
高校時代の友人とはまた違って、私にとってはとても大事な仲間達です。
それぞれ立場は違っても、バリバリ仕事をしてがんばっている仲間達から、いっぱいいっぱい元気をもらいました。
これからもいろいろな意味で刺激しあいながら、お互いを高めていけたらいいなって思っています。
今度は、男性も交えての全体での同窓会ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
わーーー。。。とっても豪華な同窓会ですね。。。
お友達と素敵な時間を過ごされたようで何よりです。
ワインも卒業された年の1988年ものなのですね。。。濃厚な香りとコクは写真からも伝わってきます。

私も同窓会行きたい行きたいと思っていても、、、なかなか行けず(悲)。。。この年になると、大学や高校の同級生とかに久しぶりに会ってみたいな!!って本当に思います。
ecchan
URL
2008/07/22 12:27
大学卒業して二十年、そんなに時間が経った気がしないんですけどね。どこへ行ったんでしょう!?不思議です。
ならこ
2008/07/22 12:45
ecchan様(^^♪

本当に久しぶりにみんなで集まったんですよね。
とっても、とっても、楽しかったです。
時間が経つのが早くて、なんとも名残惜しかったです。
またの再会を楽しみに閉会となりました。
同窓会っていいものですよ。
ecchanさんも企画してみます?
魔子Dr.
2008/07/22 14:36
ならこ様(^^♪

そうなんですよ・・・・。
大学を卒業して20年なんですよね。
という事は、高校を卒業して、26年!!
そんなに時間が経ってしまったんですよね。
白髪も増えるはずだわ。。。(; ´Д`)
魔子Dr.
2008/07/22 14:40
わあ!!なんて豪華な同窓会なんでしょ♪
窓からの眺めもステキそうだし、個室って気兼ねなくおしゃべりできていいですよね!?
同級生っていつ会ってもいいもんですよネ♪♪♪
あやのすけ
2008/07/22 15:28
あやのすけ様(^^♪

何たって、私が幹事ですもの。
パーティーの設定はお任せください!!
な〜んてね。
みんなが集まるというと、お店選びから、お料理のチョイスなどなど、嬉々としてがんばっちゃうんですよね。
そしてみんなが満足してくれる事が、一番の喜びなんです。
これって、性格でしょうか?
魔子Dr.
2008/07/22 15:47
きゃー!!さすがです!!
ゴージャスでかっこいいー♪
ウェスティン大阪のステラマリスさんにダメだしをした
魔子先生もすごいわー!!
でも、どのお料理もそれだけ心を配られただけありますね。同窓の皆さんもきっと心行くまで楽しまれたことでしょう!!
「女医会」って聞いただけで、天海祐希さんのような
さっそうとした美しい先生方のお集まりみたいですよね。
ちょこっとのぞいてみたかったー。
あ、ワインのお相伴も♪(^^)
mint2
2008/07/22 16:41
mint2様(^^♪

ダメだししちゃいました!!
だって、あまりに定番メニューなんですもの・・・・。
せっかくなら、印象に残るようなお料理にしたいじゃないですか・・・・。
おしゃべりに忙しくて、お料理の印象はそれでなくても薄くなるのにね(*´∀`*)
そんな心配をよそに、お料理もワインも、大・大満足でしたよ。
mint2様もプチ同窓会とかでいかがですか?
実は、結構お安くって、コストパフォーマンスもバッチシですよ!!
魔子Dr.
2008/07/22 19:37
すばらしいお料理 うれしいですね

りぞっとも美味しそう

ryuji_s1
URL
2008/07/23 09:08
ryuji_s1様(^^♪

お料理は、どれもこれも『スッバラシイ!』の一言です。
どこら辺が地中海かは聞かないでください・・・・。
ここのレストランでのお料理もとっても素晴らしいですよ。
是非機会がありましたら(*´∀`*)
魔子Dr.
2008/07/23 09:51
わ〜素敵な同窓会でよかったですね。
大学出てから20年かあ・・・ほんと、ならこの言うとおり・・・その年月はいずこへ(笑)

まこさんは全然変わってないよね。明るく、若々しく♪
私も同窓会したくなっちゃったなあ。
みんな元気かな〜。
おろ
2008/07/24 13:17
おろ様(^^♪

高校卒業から考えたら、26年だよ・・・・。
ある意味ちょっとドンヨリ
。。。(; ´Д`)
そうそう、また夏にミニミニ同窓会で集まれそうだよ。
また声かけるね。
魔子Dr.
2008/07/24 13:26
ほんとです。
節目にこんな素敵なアイデアの同窓会、いいですね。

同窓会は仲良かった数人の、内輪だけの集まりのようなことしかやってないですが、こんな素敵な同窓会だと、大々的にやっても集まりそうですね!
ゆずれもん
URL
2008/07/29 07:12
ゆずれもん様(^^♪

めびな会をきっかけに、全体での同窓会開催の動きも、ボチボチ出てきているんですよね。
というか、私が起こしている?
女の子だけだと、オシャレなところでってなるけど、男子も一緒の全体となると、なかなか会場を考えるだけで、頭が痛いです。
本当は記念の年でもあるんだから、学生時代の先生をお呼びしてもいいんだけど、誰をお呼びするかでまた差し障りも出てくるし・・・・。
難しいですね。
こじんまりしたプチ同窓会の企画の方が楽しいです。

でも今回の企画は自分ながら、なかなか良かったです。
お料理も、会場も最高〜♡♡♡♡
魔子Dr.
2008/07/29 08:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
20年ぶりの旧友との再会 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる