魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クンシランのその後

<<   作成日時 : 2008/07/29 10:09   >>

トラックバック 0 / コメント 8

私が無理やり、予備知識もなく株分けしたクンシランでしたが・・・・・。

立派に成長して、お花を咲かせてくれました。

これは親株です。

画像

画像


時期が外れているからか、花自体はやや小振りです。

そしてこれがお兄さん株です。

画像

画像


こちらはこれから、もう少しいっぱい大きな花を咲かせてくれそうです。

弟株孫株です。

画像

画像


こちらは、花が咲くにはあと2年ぐらいかかりそうですね・・・・。
でもしっかり根を張って、育ってくれています。

株分けした時は、こんなんだったんですよ。
画像

よくぞここまで育ってくれた・・・・って感じですかね。
株分けの時の記事

http://shimakoshi-clinic.at.webry.info/200805/article_14.html


さて懐かしい子の紹介です。

ジャーン!!

画像


そう、ウササボ君です。
覚えていますか?
うちに来たときは、こんなんだったのに・・・・

画像


なんと立派になったことか(≧▽≦)

そして、初お目見えのライムポトスです。

画像


日焼けするとダメとの事で、ずっと日陰の身にしていたら、完全に葉っぱを落としてしまって・・・・
濃い緑になってもいいからと、しっかり日のあたるところで育てていたら、見事復活です。

画像


まだまだ、ガーデニングは勉強ですね。



この前からミニトマトがうちの子になりました。
お化粧がきれいに済んだらアップしますね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
株分けした植物が無事に根付いて育ってくれると、本当にうれしいですよね。
うちは今年は引っ越し一年目なので、前の住人さんが何を植えていたのか全くわからず、雑草とそうでない植物とが入り混じってジャングル状態です。ホスタやデイリリーが無秩序に増えているようなので、間引かないといけないようです。
ならこ
2008/07/29 12:33
ならこ様(^^♪

デイリリーって可愛いお花ですね。いろんな色があるみたいだし・・・・。地植なら5〜6年放ったらかしでもいいように書いてあるのと、1年ごとに間引きをかねて植え替えるように書いてありますね。どちがいいんだか・・・・。
ホスタも数年毎に植え替えないといけないみたいですね。
一層の事、全部引っこ抜いて、自分なりのガーデニングに作り変えます?
魔子Dr.
2008/07/29 13:36
クンシランは私にとって、懐かしいというか、祖母の家を思い出します。株分けし続け、どんどん増えて行き、たくさんの鉢がありました。我が家にもひ孫株(?)がおりますよ^_^;
ライムポトスも可愛いですね〜。葉もツヤツヤだし…魔子Dr.さんのお手入れの良さが物語ってます(^^)
chinatu
2008/07/29 15:29
chinatu様(^^♪

3年前に立派な株をわけて頂いてから、大事に大事に育てていました。本当はもっと早く株分けしてやった方が良かったんでしょうけど、きれいに花を咲かせてくれている事に甘えていました。
今度からは、もう少し早目に株分けしてどんどん増やしていこうと思っています。
chinatuさんも株分けで増やしていってくださいね。

ライムポトスは挿し芽だけで増えるので、元気になった頃を見計って、増やしていこうと思っています。淡い黄緑色がきれいなんですもの・・・・。
魔子Dr.
2008/07/29 16:21
どれもこれも立派に成長していますねえ。
時期はずれでも丹精すれば
ちゃんと花を咲かせてくれるんですね。
愛情がしっかり伝わっていますよね。
我が家では以前水栽培でいくらでもふえるからと
いただいたポトスを土に植えてだめにしてしまった
ことがありました。葉っぱ全部落としても
あきらめない魔子さんはリッパ!
spoon
2008/07/29 17:43
すっかりガーデニングにはまってらっしゃいますね!!
でも土いじりって癒されるんですよね〜〜♪
私も凝っていた時期は朝な夕なにお手入れ、そして時間があれば元気だね!きれいな花咲かせてね!大きくなあれって話かけてました♪♪
もうすっごい鉢数じゃないですか?大変でしょうけど楽しみも♪♪♪ですね!?
あやのすけ
2008/07/29 22:15
spoon様(^^♪

クンシランって新しい葉っぱが10枚出たら花芽がつくって聞いた事があります。ちょうど10枚目の葉っぱが出た頃と、株分けの時期が重なったので、ストレスでお花が咲く時期がずれちゃったんだと思います。
でもうちのクンシランは、年に数回花をつけるんですよね。ちょっと狂い咲き気味?
誰に似たのかしら・・・・。
ポトスは、虫も発生したり、ぐるぐる巻いて大きくしているうちに、先のほうまで栄養が行かなくなったのが、枯れた一番の原因だと思うんですよね。だから、今回途中の茎も土というか砂の中に埋めてやって、お水もたっぷりやって、お日様にもたっぷりあてて・・・・。
本来してはいけないことなんですけどね(^^♪ 今回に限りよかったみたいです。
魔子Dr.
2008/07/30 09:25
あやのすけ様(^^♪

今ある鉢は寄植のプランターも1個と数えて、60あります。ちょうど半分ずつ、外に30鉢、建物の中に30鉢です。外は朝・夕の水遣りでしょう。建物の中のものは、今のところ週二回程度ですかね・・・・。
水遣りだけでも一仕事です。
それに、肥料やったり、下草とったり、株分けしたり、害虫駆除したり・・・・。
一日としてお花に関わらない日はないですね。
長期の旅行に行く時、患者さんが心配なのはもちろんだけど、お花も同じぐらい心配なんですよね (≧∀≦)
魔子Dr.
2008/07/30 09:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クンシランのその後 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる