魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏バテ防止レシピ 第四弾

<<   作成日時 : 2008/07/11 11:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は、私の苦手なゴーヤのお料理を紹介してみたいと思います。

沖縄や九州出身の方にとっては、ゴーヤは懐かしい味?なんでしょうね。
その方たちが言うには、子供のときはあまり好きとは思わなかったけど・・・・。
今は体にも好いし、夏バテ解消されるよって言うことなので・・・・。

画像画像


まずは定番から(*´∀`*)

【ゴーヤーのにんにくみそチャンプルー】

[材料 (4人分)]

ゴーヤー   1本(250〜300g)
豚肩ロース肉(薄切り)  120g
卵 2コ
たまねぎ 1/4コ
にんにく 1かけ
【A】
しょうゆ 小さじ1
酒 小さじ1
【B】
みそ 大さじ2
酒 大さじ1
三温糖 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1


1. ゴーヤーは縦半分に切り、スプーンで種とワタを取って、1cm幅に切る。ボウルに入れ、塩小さじ1をまぶして軽くもみ、10分間ほどおく。もう一度もんでから、サッと洗って水けを絞る。

2. 豚肉は3〜4cm幅に切り、ボウルに入れて【A】をもみ込む。たまねぎは縦に5mm幅に切る。にんにくは縦半分に切ってしんを取り、みじん切りにする。

3. 卵は割りほぐし、塩一つまみとこしょう少々をふる。【B】はよく混ぜ合わせておく。

4. 深めのフライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、3の卵液を流し入れる。卵がふくらんできたら、ざっと混ぜて取り出す。

5. 4のフライパンを洗わずにサラダ油大さじ1を足し、弱火でにんにくをいためる。香りが出てきたら中火にし、豚肉、たまねぎを加え、豚肉に軽く火が通ったら1のゴーヤーを加えていため合わせる。【B】を加えて全体によくからめ、4の卵を戻し入れ、サッといため合わせる。


ゴーヤの苦さが気になる方には、味噌味が良いよということなので、定番からは少し外れるるかも知れませんが、今回はにんにく味噌味のゴーヤチャンプルを紹介しました。
ゴーヤの種をしっかり取ること、軟らかい白い部分はしっかりこすりとる事が、苦さ対策のようです。
是非お試しくださいませ。

今日のレシピは、『みんなのきょうの料理』から頂きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴーヤ 好きです!
でも家族は あまりいい顔してくれません。
卵を多めに使って、いつも炒めてます。
味噌がミソなんですね♪(ゥワ!オヤジだー!)
マリルン
2008/07/11 14:47
マリルン様(^^♪

親父ギャグだ!!
でも座布団一枚!
魔子Dr.
2008/07/11 15:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏バテ防止レシピ 第四弾 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる