魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS エジプト旅行記O 〜最後はまたひたすら食べまくります〜

<<   作成日時 : 2008/09/26 12:33   >>

トラックバック 0 / コメント 17

サッカラの砂漠の中のピラミッドを観た後は、エジプト最後のお食事です。
ここは、ガイドさんの知り合いの人がいるとの事で、私たちの到着予定時間に合わせて、ピタパン(エジプトではエイシというらしい)を焼いて待っていてくれました。

焼きたてのエイシは、もちもちでとっても美味しいです。
どんどんパクパクと胃の中に納まっていきます。
まだメインも出ていないというのに・・・・。

画像


トマトとチーズのタヒーナはみんなのお気に入り 

画像


スパイスいっぱいのそら豆のコロッケ、ターメイヤです。
これがとっても、とっても美味しいんです。
豆嫌いの私でも、全然OK 

画像


茄子の素揚げも、私たちが唯一と言っていただけるお野菜 
茄子はどこでどんな風にしても美味しいですよね。

画像


マーシです。
エジプト風ロールキャベツはお肉ではなくてご飯が入っています。

画像


ゴマのタヒーナは定番で、みんな大好き 

画像


すべてはさんで、特製タヒーナ・サンドの出来上がり
もう、大・大・大満足 

画像


すでにこの時点で結構満腹 

特別に鳩料理を注文した人もいました。
ハマム・マッハシというエジプトの伝統料理です。
内臓を取ったところにご飯を詰めて、丸焼きにした鳩です。
もちろん鳩は食用に育てられたもので、公園でえさをついばみにきた鳩とは違います。

画像


よーく見ると、頭も付いています 

画像


ちょっと残酷・・・・ 
ガイドさんが身をほぐしてくれたようですが、最後は骨をしゃぶっていたので、とても美味しかったようです。

私たちは、ビーフカツです。

画像


付け合せがポテトとライスというのが、炭水化物大好きエジプトらしいでしょう。

デザートは、またまたスイカです。
今日のは適度に甘くて、冷たくて美味しかったです。
でも最後のデザートは思いっきり甘いエジプトならではのデザートがよかったな。

という事で、エジプトの観光はすべて終了 
途中、ピラミッドが見えるたびにパチリと名残惜しい・・・・

画像


一旦ホテルに戻って、自由行動だったツアーの人たちと合流です。
2名が集合時間になっても現れず、
「あと5分待って来なければ、自力で空港まで来てもらいます」
と宣言したとたん、ロビーに二人が現れた時には、一同ホッとしました。
どうやら、タクシーの運転手がホテルの場所をわからずに探し回って、
渋滞につかまってしまったようです。
でも間に合ってよかった・・・・。

全員揃ったところで、カイロの空港に行きます。
個人チェックインとの事で、荷物を持って並んでいると、
アラブの富豪と思しき一家がごり押しの最中 
私たちの手続きはどんどん後回し
のんびり構えていると、免税店に寄れないじゃないとの事で、

Line up! Please!!

でもそのアラブの富豪一家は目もくれませんけどね・・・。
どんな人種だか・・・・。
まだ若い家族なのですが、男性は背丈は2mはあるかな・・・・
まっ白のガラベイヤに赤と白のチェックのターバン
すっごいキンピカの時計やブレスレット
ガラベイヤに着けているのものカフスボタン
持っているセカンドバックもピカピカのクロコダイル
横の奥さんと思しき女性もひたすら派手!!
黒のガラベイヤなんだけど、付けれる装飾品はすべて付けて、
またすべてがごっついゴールド
また持っているかばんは特注?
どこのブランドだったかは忘れたけど、
娘はあんな色とデザイン見たことない・・・・とのこと。
そして娘さんが4人
うち二人はある程度の年齢で、
黒のガラベイヤにお母さんそっくりに全身ゴールドの装飾品
ツタンカーメンよりも派手かも・・・・。
残りの二人は、まだ小さいので、普段着?
シンデレラと白雪姫のような、ひらひらのドレスにエナメルの真っ赤な靴
手にするバックはすでにブランド品
将来どんな大人になるんでしょうね・・・・。
石油王一家かと大騒ぎしていたのですが、
本当に石油王なら自家用ジェットですよね 

そんなこんなで、搭乗・出国手続き終了。
残ったエジプトのお金を使ってしまおうと、みんなウロウロしています。
だって、エジプトの紙幣は汚いし、臭いし・・・。
観光ブックによっては、紙幣を触っただけでお腹を壊したなんて書いてあるものもありました。
確かにそれぐらい汚いです。
ですから旅行中は捨ててもいいお財布に入れて持ち歩いたことは言うまでもありません。
そんなカイロの空港ですが、いろいろ見て周ったのですが、ここまでショボイ免税店は初めてです。
リップでも買おうかな・・・・と覗いてみても、品数数本。
テスターなんて、ガサガサで店員さんたちが持ち帰った?っていう感じ。
何も買うものが無いので、甘いデザートでも土産話に・・・・という事で、

画像


プリンとイチゴムースです。
でもね・・・・。
イマイチ、イマニ、イマサン・・・・
添乗員さんのようにポテチを制覇すればよかった

飛行機は突然、搭乗時間を前倒しし、搭乗開始。
多分早目に出発したんじゃないかしら?
こんなのアリ?

飛行機は、行きと同じカタール航空です。
まずは、ドーハに向かいます。
もちろん乗ってすぐ機内食のサービスです。

画像画像


オムレツだったかな???
パンケーキだったかな???
あまり美味しくないから、ワインでごまかします
そのあと映画三昧していると、あっという間に、ドーハ到着。
ドーハでは、免税店でお買物 
別にドーハの免税店が充実しているわけではないんだけど、カイロのあとではどこでも立派に見えます。
時間が余ったので、コーヒーショップで休憩。

画像


普通のコーヒーにすればいいのに、キャラメル何とか・・・
甘いけど美味しかったですよ。

次は、関空までの長丁場です。
乗るとすぐに、夕食のサービス
迷わず、和食メニューをチョイスしました。
画像画像

メインは牛丼です。
若干甘すぎるような感じもしますが、久々のおしょうゆ味は嬉しい!!
茶そばは固まって引っ付いているので、めんつゆで混ぜ混ぜ・・・・。
日本人に生まれてきてよかったって感じでしょうか。
いなり寿司は、ご飯がエジプト風でちょっと・・・なので、上の具だけ頂きました。
ビールもキリン一番絞り 
美味でございます!!
白ワインも頂いて、満足

しばらく映画三昧のあと、今度はブランチのサービスです。

スクランブルエッグ

画像画像


ホウレン草のオムレツ

画像画像


相変わらず玉子料理は固いんだよね・・・・。
機内食で暖めなおしをするから仕方ないんですかね。
でもどちらも付け合せは美味しいんですよね。
焼きトマトなんて最高!!
ワインがあったらもっと良かったのに・・・・
ワインなどのアルコールのサービスは軽食だから「無い!!」と言われてしまいました。

娘は、この機内では、胃が痛いとダウン・・・・。
でも今回の旅行は、旅行中はいつもより元気だったよね。

やっと、関空について、ツアーの人たちとは、ここでお別れ。
東京発着のツアーなので、これから羽田まで向かうとのこと。
ツアー人たちが、関空からやっと羽田行きの飛行機に乗っている頃、私たちは、ゆっくりお風呂に入って、いつものベッドですでに爆睡でした。

ここで、終わると思いました?
最後にちょっとしたハプニングが・・・・。

これなんだと思います?

画像画像

画像画像画像


そう、私のスニーカーです。
エジプト2日目の観光の途中で、娘に
「お母さんのスニーカー破れてるよ」
って指摘されて・・・・。
そうです!! 
靴の裏のゴムがはがれてきたんです。
最初は、
「ちょっと割れている程度かな・・・・」
だったので、放っておいたのですが・・・。
その内につま先とかかとのところ以外は筒抜け状態 
いつ壊れてもおかしくない・・・・。
特にピラミッド観光は足場が悪いと聞いていたので、靴を買うかどうしようかガイドさんに相談したら、ホテルのサービスに直せるか聞いてみるとのこと 
エジプトは暑いので、ゴムが溶けることはよくあるそうな・・・・。
言われてみれば、道端に靴の裏底が落ちていたのを何度か見ました。
ホテルのサービスで、グルーでくっつけてもらったものの、この応急処置は半日ともちませんでした。
そこで仕方なく、カメラのストラップの紐を切って、靴を縛り上げた次第です・・・・。
これから得た教訓・・・

『旅行には予備の靴を持っていくこと』

帰国して、お役ごめんになった私の10年来のスニーカーはゴミ箱行きと相成りました。
新しいスニーカーを買わないと・・・。

という事で、エジプト旅行記は、これでおしまい
最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございました 
いつか、エジプトに旅行される時の参考にしていただければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
エジプト、一度、行ってみたいものです。
エジプト料理、こういう物なんですね。鳩を食べるというのは聞いたことがありましたが、頭まで付いているのがすごいです。
桃源児
2008/09/26 12:40
桃源児様(^^♪
はじめましてm(__)m
エジプトは行ってみると、本当に驚きの連続です。
風景・遺跡は教科書やテレビでおなじみのものですが、目の前にしてみると規模が思っていたのと全然違ってすごいです。
エジプトの古代の人は巨人だった?って思ってしまいます。それぐらい権力を持っていたのでしょうね。
エジプト料理も、見た目と味が一致しない(笑)点では、遺跡などと同じです。こちらは好き好きだと思います。私はどちらかというと苦手なものが多かったかもしれません。でも朝にしっかりと一日分ぐらいカロリーをとっているので、大丈夫(*^^)v
はと料理は以前は普通にツアーでも出ていたそうですが、SARSや鳥インフルエンザの事があって、出さない事にしたそうです。ちょっと残念と思う反面、ほっとしている自分がいます。だって丸焼きで出てくるのは、フレンチの鳩料理とは大違いですから・・・・。
魔子Dr.
2008/09/26 14:45
スニーカー壊れちゃう程の強行スケジュールだったのですね。お疲れ様でした!!!
エジプト料理、そ〜か〜。私、平気そう。デモ、干からびていようがお蕎麦とお寿司。「日本に生まれて良かった」って、和食のすごさを再発見させられますよね。
金ピカのアラブの富豪、いますね。「自家用ジェットで移動してほしい」ホントに。
私も汚い紙幣は使い切って、珍しいコインだけお土産がわりに持ち帰ってました。
本当に、エジプト旅行、満喫させていただきました。もう行かなくてもいいかな?
それと、丁寧でコマメできれいな写真とわかりやすい解説の旅行記、やっぱりすご〜いですね。ありがとうございました!!!
うつうつ胃
2008/09/26 18:49
うつうつ胃先生(^^♪
スニーカー壊れたのは、私だけじゃなかったんですよ。ツアーの中にもう一人いてて、その人のは完全にパカンとはがれていました。ガイドのアビールさんも以前取れちゃった事があったと言っていたので、エジプトの暑さは半端じゃないということですね。そんな中を観光するんだから・・・・。
先生が行かれる時は、ベストシーズンをおすすめします。10月から2月ぐらいが良いみたいですよ。
魔子Dr.
2008/09/26 20:42
今日は・・・千葉の紙芝居屋です・・・大阪生まれ・育ちですが・・・転勤族で千葉で永住しています・・・エジプト・・・ラムセス二世・クレオパトラ・・・興味ある国ですな・・・トホホホ(*^_^*)
バカボン
2008/09/27 10:36
バカボン様(^^♪
バカボンさん、はじめましてm(__)m
紙芝居屋さんって、あの紙芝居ですか?
公園で紙芝居をして、駄菓子を売っている・・・・。
この間、TVで紹介されていたあの紙芝居屋さんかな?
バイクで移動していたような・・・・。
いいな♬ 懐かしいな♬
小さい頃、「紙芝居は見てもいいけどあの駄菓子は買っちゃダメ」って言われてて、我慢したんだっけ・・・・。
今は大人だから自由だもんね♡
大阪まで、紙芝居の出張よろしくお願いします。
ついでにと言っちゃ〜なんですけど、エジプトまで紙芝居しに行きませんか? 娯楽の少ないエジプトではすごく喜ばれるかも・・・・。
魔子Dr.
2008/09/27 11:26
焼きたてのピタ、おいしいよね。ナスビ、おいしいよね。
すごく面白そうで、ちょっと怖そう(テロだとか食中毒だとか)なエジプト見物記、最後まで楽しませていただきました。何気なく窓からピラミッドが見えるところがいいですねえ。
ならこ
2008/09/29 06:21
ならこ様(^^♪
最終日にようやく美味しいピタにあたりました。それまでのは、いつ焼いたの?って言うような冷たいものだったのですが、ここのは、正真正銘、釜から取り出したばかりのアツアツ・フカフカです。モチモチしていて、どれだけでも食べてしまえます。ピタにつけるタヒーナなどもすっごく美味しくて、メイン料理がかすんでしまうほどです。

日本は、平和や安全が当たり前の国で、残忍な事件が起こると、『何でこんな住宅街で???』って平和ボケしたコメントがなされます。でもエジプトはまだまだ食を含めて自分の身は自分で守らないと・・・・みたいなところがあります。この間も砂漠のツアーで観光客の誘拐がありましたよね。観光警察が同乗していたというから、一体何をしていたんだろうって思います。
あっ。。。アメリカも我が身は自分で守らないとダメですよね。ならこも気をつけてくださいね。
魔子Dr.
2008/09/29 07:46
焼きたてのピタパンが美味しそう☆
ソラ豆でえッ!?と思いましたが、これは大丈夫だったんですネ?
私もターメイヤはきっと、絶対に!好みだと思う♪

魔子Dr. さんのスニーカーを見ればこのエジプトの旅の過酷さが!!
う〜ん、私にはこのハードな工程ではきっとムリそ〜だけどきっといつかエジプトへ♪♪♪

楽しい旅をありがとうございました。
(そしてお見舞いのお言葉も、元気になりました)
あやのすけ
2008/09/30 08:49
あやのすけ様(^^♪
焼きたてのピタは、本当に最高!!
ターメイヤは全然豆っぽくなくて、ピタサンドで食べると、これまた最高!!
このためだけに、エジプトに行ってもいいぐらい・・・・。
最後の最後に、美味しいエジプト料理でした♡♡

あやのすけさんには、ナイル川をクルージングしながら10日から2週間ぐらいかけて周るツアーをおすすめします。これなら、ゆっくり時間をかけて楽しめると思いますよ。
魔子Dr.
2008/09/30 16:49
まこさん、こんばんはー。
旅行記楽しく拝見してました♪
生野菜が食べちゃいけなかったり、ピラミッドのこととか
知らないことばっかりで楽しかった〜〜。
スニーカーすごいことになっちゃったんだね。
強行軍だったんだね〜〜〜。
らくだとかスフィンクスとか写真見て、へえーってビックリでした。
楽しい旅行でよかったですね!!
おろ
2008/09/30 18:16
おろ様(^^♪
すっごい、とてつもない、信じられないほどのハードスケジュールの旅でしたが、大・大・大満足です。
もし機会があったら、もう一度お気に入りの遺跡をゆっくり時間をかけてみて周りたいです。その時にもう一度今回のアビールさんにガイドしてもらいたいな(^_-)-☆
おろさんも一緒にいかがですか?
魔子Dr.
2008/09/30 20:25
こんにちは。旅行記とても参考になりました。実は、
H.I.S.のエジプトツアー3月に予定しています。エジプト航空利用のホテルデラックスコースにしようか、カタール航空利用のホテルスーペリアコースにしようか、悩んでいます。今週中に決めなくてはなりません。代金は、40000万も違うのですが、アブシンベル宮殿とサッカラ観光はオプショナル観光なので、それを自己負担にすると15000円の違いですが、関空発にしますと羽田着が夜の為、自宅には帰る事ができないので、ホテル1泊を足すと一人10000万円の位の違いです。
エジプト航空利用だと、アレキサンドリア観光もあります。でも、エジプト航空はお勧めではないようなので、余計に悩むところですね。それにしても、パンフレットを見ていても想像するにハードそうでしたが、実際の体験談を見させて頂くとかなりなものですね。
ひとつ、お伺いしたいのですが、私も飛行機の中でのアルコールは欠かせないと思っていますが、アルコールのサービスは有料でしょうか?また、日本語字幕の映画は
どの位ありましたでしょうか?
魔子Dr.様がこのレスを見て下さる事を祈っています。



おりん
2010/02/22 09:05
☆おりんさんへ☆
アレキサンドリアは私も行きたかったんですよね・・・・。クレオパトラの足跡も追ってみたかったな(^^♪
エジプト航空にする利点が、やや安いということと、アレキサンドリア観光がついているだけなのであれば、カタール航空のツアーをお勧めしますね(^o^)/
何たってカタール航空のサービスはいいですもの。
機内のアルコールサービスは私が利用したときは無料でしたよ。多分変わっていないと思うけど・・・・。
映画も日本語字幕のものが結構ありましたし、上映される映画の量が半端じゃないです。たとえ日本語字幕がなくても、中国語字幕という奥の手もあります。漢字は読めるので、意外と話の筋は理解できます。
アレキサンドリアはヨーロッパにも近いし、またの機会ということもアリかも知れませんよ。
魔子Dr.
2010/02/22 10:13
早速のお返事有り難うございます。よく、検討してみますね。
おりん
2010/02/22 11:38
おはようございます。
やはり、魔子Dr.サンの意見を参考にさせて頂き、関空発カタール航空でいくことにしました。
帰りは羽田までの便をキャンセルして、ユニバーサルスタジオで1泊することにしました。
アメリカのユニバーサルスタジオは何度も行った事があるのですが、日本のはまだ行った事がないので、よい機会なので行って見ることにしました。
帰りましたら、感想を載せますね。
おりん
2010/03/16 07:57
☆おりんさんへ☆
関西で宿泊する事にしましたか・・・・。そうですよね、同じ泊まるなら何か変わった事がないとね(^_-)-☆
大阪のUSJは一度だけ、10年ぐらい前に行った事があります。もうだいぶ変わったんじゃないかな・・・・。
結構楽しめますよ。時間に余裕があるようなら、海遊館とかも楽しいし・・・・。
まずは、エジプト旅行を楽しんできてくださいね。
治安はよくなっているとは言え、まだまだいろんな噂を聞きますから、危ないところにはくれぐれも入り込まないように・・・・。
健康に気をつけて、安全で楽しいご旅行を!
Von・Voyage(^.^)/~~~
魔子Dr.
2010/03/16 08:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エジプト旅行記O 〜最後はまたひたすら食べまくります〜 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる