魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS おうちでクリスマスイブ

<<   作成日時 : 2008/12/25 12:40   >>

トラックバック 0 / コメント 18

年頃の娘がいるのに、家族でおうちでクリスマスイブです。
喜んでいいのか、悲しんでいいのか・・・・。

お料理は久しぶりにがんばってみました。
携帯のカメラなので、ちょっとピンボケです。

鶏手羽元のトマト煮こみとスペアリブのバーベキュー ブロッコリー添え
画像


野菜サラダ 生ハム添え
画像


カマンベールの焼きチーズフォンジュ
画像


クリスマスケーキたち
画像

画像


いかがでしょうか。
鶏の煮込みは、前日から仕込んでいたので、トロトロです。
ほろって身が外れて、軟らかい。
スペアリブもこれまた前日からたれに漬け込んであるので、しっかり味がしみています。
オーブンでじっくり焼いたので、ジューシーでしたよ。
バーベキューソースはキッチンにある香辛料を片っ端から入れていったので、かなりスパイシーでした。
それが私にはたまらん・・・・。

サラダは、ベビーリーフとアスパラ・トマトを並べて、頂き物の生ハムを娘がオシャレ(?)にアレンジ。
アスパラは、焼きチーズフォンジュをつけるととっても幸せな気分になれます。

焼きチーズフォンジュは、オーブントースターで焼いただけ!!
それでいて、本格的チーズフォンジュです。
アスパラやグリッシーニをつけて頂きます。
冷えてきたら、もう一度オーブントースターでグツグツいうまで暖めると最後までずっと美味しくいただけます。
最後は、周りの皮の取り合いでした。

ケーキは、メランジュのケーキです。
ザッハトルテは、ホールで買ってきました。
最後まで、諦め切れなかったイチゴのタルトは、小さいピースを買ってきて、わけっこしました。
ショコラパリも最後まで候補になっていたのですが、次の機会に・・・・。
どちらのケーキも、上品で洗練された甘さで、とっても美味しかったです。
ある意味懐かしい感じのするテイストでした。


最後におまけのケーキ
画像画像

入院患者さんのケーキです。
私と娘とで作りました。
ケーキの土台から作るのは、さすがに無理なので、カステラでスポンジの代用としています。
イチゴは福岡のあまおうですよ!!
美味しくないわけがないよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
魔子先生、メリークリスマスです!

ああ、こんなかわいいお手製のケーキが出るなんて
患者さんたち、ほのぼのされたでしょうね〜。
ご家族の晩餐もとっても素敵。
カマンベール焼きチーズフォンデュがむちゃ気になります!
aya こと A
2008/12/25 17:01
本格的なクリスマスディナーですね。
どれもこれもおいしそう!
カマンベールチーズを買って来て
オーブントースターで焼くだけなんて
これ、いただき!です。
今度娘が帰ってきたらぜひ食べさせてあげたいです。
spoon
2008/12/25 17:28
素敵なクリスマスディナー(o^∀^o)
患者さんにもクリスマスなんて優しい先生ですね。

今年は一週間ほど出張だったので、予定は特に立てずケーキを食べたぐらいです。お部屋の中は、クリスマスツリー以外に、プリザーブドフラワーで作ったキャンドル立てやリース、クリスマスフラワーアレンジメント。全部作って飾りました。
チャロ
2008/12/25 18:17
aya先生(^^♪
入院していても、クリスマスは気になりますよね。プレゼントよりは、食い気でしょう。
患者さんはみんな完食でしたよ
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
カマンベールの焼きチーズフォンジュは簡単で本格的です。是非お試しあれ!!
魔子Dr.
2008/12/26 10:43
素敵なクリスマスだったようですね。
そして、入院患者さんもお手製のケーキが食べられて、気持ちが和んだ事でしょうね。
カマンベールの焼きチーズフォンデュ、お正月にやってみます!ジャガイモや、フランスパン、何でもよさそうですね(^^)お料理アイデア、ありがとうございました〜〜(^.^)/~~~
chinatu
2008/12/26 10:54
spoon様(^^♪
フォンジュ鍋を出してこなくて良いっていうのが、いいでしょう。
でも今度、本格的なチーズフォンジュをしようと思っているんですよね。
その前の前夜祭です(^_-)-☆
魔子Dr.
2008/12/26 11:12
チャロ様(^^♪
クリスマスの飾り付けや、クリスマスソングの手配はスタッフがしてくれるので、ケーキぐらいは・・・・。
でもスタッフから、
『私たちの分は?』
って、逆に催促されてしまいました(^_^;)

チャロさんのお手製のクリスマスグッズ見てみたいです。クリスマスムードタップリの素敵なお部屋で、ほっこりと、ケーキを頂いたら幸せでしょうね。
魔子Dr.
2008/12/26 11:25
chinatu様(^^♪
アスパラ、ブロッコリー、グリッシーニをつけて食べました。
娘は、グリッシーニに生ハムを巻きつけたところに、チーズをタップリつけてとっても幸せな表情をしていましよ。
チーズ好きなら何をつけてもOKだと思います。
魔子Dr.
2008/12/26 11:39
まこさ〜〜ん!
遅くなったけど、メリークリスマス☆
★:゚*☆※>o('ー'*)Merry*Christmas(*'ー')o<※☆:゚*★
すごいじゃないですか〜〜〜!!
まこさん、仕事だけじゃなく料理もできる女なのですねー!!
めちゃ美味しそうです。
チーズフォンデュなんかもいいな〜。
おうちで楽しいクリスマスでしたね!!
私もお邪魔したいくらいです♪
おろ
2008/12/26 22:29
ちょっと複雑な親心はさておき、ご家族での楽しいクリスマスはステキ☆
我が家も甥&姪が誕生してからはクリスマス当日は(クリスマスが母の命日ということもあり)家飯ディナーが多くなりました。

にしても前日から漬け込んだというジューシースペアリブ、想像しただけでも美味しそう☆☆☆
カマンベールはオーブント−スターで焼くとほんと中がとろっとろ〜になりますもんネ!
私はそれを一緒に焼いたガーリックトーストの上にのっけて頂くのが大好きです♪
おとものお酒は?まずシャンパンで次がワインかな?
気になります(笑)

入院患者さんのケーキ、アイデア賞ものですね!
黒豆ご飯にケーキと年末にかけて豪華な病院食が続いて入院希望者が増加しちゃったりして(笑)
あやのすけ
2008/12/27 10:26
家族向けにも大変なのに、入院患者さんにもクリスマスメニュー素敵ですね〜!!!
魔子drのHPの入院患者さん、さぞ心温まる日だったでしょう。ケーキまで手作りって、お見事。感服。私が患者だったらきっと年末年始の年越し蕎麦とか御節も期待すること間違い無し。家事もふえたようですし、頑張りすぎないでね!!
うつうつ胃
2008/12/27 13:17
おろ様(^^♪
仕事の合間に温めなおしたり、盛り付けをしたりと、ちょっとてんぱっていました。
食べ始める時には、一人で疲れていたかも・・・・。
でも、お家で家族でクリスマスっていいですよね。
別荘で一人で過ごしている母がちょっと心配でしたけどね(~_~;)
魔子Dr.
2008/12/28 15:43
あやのすけ様(^^♪
アルコールの用意をすっかり忘れていたので、このお料理に普通に缶ビールと日本酒だったんですよね。。。(; ´Д`)
どこか抜けていますね。

患者さんは、ケーキを一番にパクついて、スタッフに怒られていました。
もちろん、完食でしたよ
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
魔子Dr.
2008/12/28 15:46
うつうつ胃先生(^^♪
クリスマスからお正月にかけては、入院希望者が多くなるのは、事実です。どんな病院だか・・・・。
年越しは天ぷら入り鍋焼きうどんの予定です。お蕎麦はアレルギーの人もいたりするでしょう。
お節は、一応縁起物は2日に分けて食べてもらうつもりです。ちょっとずつ種類を作るから調理師さんは大変ですよね。
私自身は、お節は数の子があればOKです。
魔子Dr.
2008/12/28 15:52
はじめまして。
ブログ読ませていただいております★
入院患者さんにケーキを作られたとか!
すごいですね、そんな先生には出会ったことがありませんので、ただ驚きでいっぱいです。
きっと、とてもステキな先生なのだろうな。と、思っています。

病院には、どのような患者さんが多いんですか?
寝たきりの方がほとんどなのでしょうか。
入院病床が19床というのがなかなか想像できないので…。

なにはともあれ、新年の料理も良いものが出る様子…
私も食べに行きたいものです♪
ちび
2008/12/29 17:15
あまりにもお忙しくて日記更新している暇がないとお見受けしました。ご家族の家事と病院患者さんの診察。分身の術とかあったら便利かも。あ、こんな書き込み、用事、増やしちゃってますね。年末年始お休みはあるのでしょうか,,,?たまにはゆっくりしてくださいませ!
うつうつ胃
2008/12/30 02:48
ちび様(^^♪
はじめましてです(*´∀`*)
ステキ何て言われると、照れちゃいますよ。
単にお菓子を作るのが好きな食いしん坊なだけです。自分が食べたいから、患者さんも食べたいだろうなって言う発想です。
入院患者さんは、いろいろな患者さんがいますよ。若い方からお年寄りまで、病状もいろいろバラエティーに富んでいます。19人とこじんまりしているので、私にとっては、家族が増えて大家族になったって感じでしょうか。スタッフも、自分の家族のような感じで接していますので、思いっきりお家感覚ですよ。
ここが自分のお家と勘違いしている方もいたりして、入院して来る時に、「ただいま!」何ていうこともあったりします。
事務的な冷たい感じのする病院が多い中、こんな家庭みたいなところもあっていいのではないかなって思っています。
魔子Dr.
2008/12/30 09:24
うつうつ胃先生(^^♪
有馬にチョックラ行ってたもので・・・・。
さすがに仕事がたまりますね。
でも大丈夫です!!
今晩も友人とのプチ同窓会に出かけるだけの余裕はありますから。
診療は、今日の午前までで、午後はみんなで院内の大掃除です。私は、自分の診察室のロッカーの棚を整理しないと雪崩れ現象がおきそうです。家の中のお掃除は、明日床を磨き上げるだけで、ほとんど終了!
年末年始は、31日と2日は休日診療所の当番医なので、お仕事です。合間は、レセプトをしておかないとね・・・・。1/5から通常通りの診療開始なので、年末年始は、自分の時間はほとんど持てそうもありませんね。。。(; ´Д`)
ま〜、何とかなるでしょう。
魔子Dr.
2008/12/30 09:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おうちでクリスマスイブ 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる