魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS アジの南蛮漬け

<<   作成日時 : 2009/01/20 09:56   >>

トラックバック 0 / コメント 4

料理ネタが続いています(*´∀`*)

昨晩は、アジの南蛮漬けでした。

出来合いのお惣菜では、結構骨が気になる事が多いので、頑張って挑戦です。
アジの南蛮漬けなんて、お料理学校で習って以来、作っていないかも・・・・。
でもね、とっても美味しく出来上がりましたよ。
娘は、骨まで食べれるよって、喜んでくれました。

食べるのはすぐなのに、作るのは手間隙かかっているんですよね。
一昨日の晩御飯のあとに黙々と作りました。

全部で26匹!!

少し大きめのアジなので、ゼイゴをこそげとって、はらわたやえらを取っての下準備は結構大変です。
片栗粉をまぶして、じっくりじっくり油で揚げます。
普通のフライ鍋で調理を始めてしまったので、13匹が限界。。。(; ´Д`)
二回に分けて揚げました。
頭も骨も全部食べれるように柔らかくしたかったので、すっごく丁寧に揚げないとね。
最後のほうは油の臭いに酔ってしまって・・・・・。
でも南蛮酢に漬けるとき、ジュ〜ッといい音を立てて、甘酸っぱいにおいが立ち込めてきます。
美味しくな〜れ、美味しくな〜れと祈りながら、玉ねぎとにんじんの細切りも和えていきます。

さすがに26匹は家族で食べるには多いので、本日の入院患者さんの小鉢にも登場です。

画像


みんな美味しく食べてくれるといいな。

レシピは、こちらから頂きました。
絵付きの解説付きで、とっても解かりやすいです。
何より、南蛮酢が酢とめんつゆで作るっていうのが気に入りましたね。

是非お試しあれ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
南蛮漬けはお魚まるごと食べれるから、栄養ありますよね(*^_^*)


1ヶ月もすると、春を告げるお魚、いかなごが出ます。
お店で買うと堅いので、毎年、予約していかなごを買って、くぎ煮を作り、春をどうぞ(^-^)と普段会えない知人や友人に、郵便で少しだけどおすそ分け。
2月になると、もうすぐいかなごの季節だね〜と、メールがちらほら・・・。
チャロ
2009/01/21 17:03
チャロ様(^^♪
くぎ煮は美味しいですよね。
春が来た〜って感じもあるし、とっても好きです。
でも私まだ自分で作ったことないんですよね。
とっても上手な方がいるので、いつも頂くばかりで・・・・。
今年は挑戦してみようかしら。
でもお鍋をダメにしそう・・・・・。
魔子Dr.
2009/01/21 17:09
鯵の南蛮付け26匹。マジに料理されたんですね。脱帽デス。私も大好きですけど、これだけ作ると確実に油酔いしますよね。三菱の魚焼き専用グリルを手に入れてから、油に縁が無くなりました。
鯵も並べて素焼きして、熱々をたっぷりの酢とスライス玉葱に浸します。あっさりしていて美味です。お試しあれ。。。
うつうつ胃
2009/01/22 14:01
うつうつ胃先生(^^♪
作るときは作りますよ!!
そして、患者さんもスタッフも私にとっては家族みたいなものなので、うまくできたお料理は食べてもらいたい!!って思ってしまうんです。
だからいつも大量に作ってしまいます。
失敗作のときは大変です。
とっても一人で責任とって食べれる量じゃない。。。(; ´Д`)
かえって必死で美味しく作り上げます(^_-)-☆
魔子Dr.
2009/01/22 20:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アジの南蛮漬け 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる