魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜

アクセスカウンタ

zoom RSS あじさい装飾花も開花

<<   作成日時 : 2009/06/14 11:52   >>

トラックバック 0 / コメント 8

アレだけ気合十分で、

『装飾花を咲かせてみせましょう!!』

なんて書き込んだにもかかわらず、

何もしないうちにあっさりと開花宣言です。

ちょっと拍子抜け。。。。。


あまりに嬉しくて写真は撮りすぎです。

画像画像

画像画像画像

画像画像

画像画像


今まで見た事がないお花に喜んでいます。



でもね。。。。

ちょっと冷静に考えるとね。。。。

普段咲かないお花が咲くというのは、

何らかの利用で

『花をつけて実を結ばないといけない!』

と植物が判断するわけで・・・・。

植物の究極の最終目的は種の保存!!

という事は、植物が緊急事態と判断して花をつけて実を結ぶことを考えるのは、その植物自体が寿命または、生命の危機に瀕していると言う事で・・・・・。
このあじさいたちは、私にはわからない何か危険が迫っているのでしょうか?

それとも私の考えすぎ????

                   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとにかわいいです。宇宙人とおっしゃるのがよくわかりました。まるで桃から生まれた桃太郎のような
spoon
URL
2009/06/14 18:58
spoon様(^^♪
可愛い宇宙人のお誕生でしょう
( ̄m ̄*)プッ
母のところのあじさいには、どちらのお花も見当たりませんでした。うちより過酷な環境のはずなんだけど・・・・。
魔子Dr.
2009/06/14 20:39
ほ〜んとかわいいあじさい♪
最近はあじさいも種類増えましたもんネ!
種の保存の本能ってありますよね〜。
うちの父なんかも孫に男の子が生まれると大喜び。
孫も産めないそれも娘の私と姪っ子は少々複雑。
あやのすけ
2009/06/15 08:31
薬膳のお料理を習ってるのですが、先生のお家にも、あじさあったので、お話しました。そこでもみんなびっくりでした。
道であじさいを手にとり眺めている人を見かけるようになるかも知れませんね。
ほんと可愛い

チャロ
2009/06/15 16:34
あっさりと開花しちゃいましたね。
紫陽花の花が、この小さいのだとは知っていても、中々お目に掛かれないのも事実。
ちっちゃくて可愛いですね〜。
ここでちゃんと見れて、すっかり満足しました♪(*^o^*)
 
>最終目的は種の保存
そういう話は聞きますね〜。
でもこの紫陽花は、魔子先生の「咲かせます!」の期待に応えてくれたんだと思います。
それとも、迫力に負けただけか?( ̄o ̄*)ボソッ
ぽぽ
2009/06/15 17:09
あやのすけ様(^^♪
めったに花が咲かない植物の花を割かせる育て方をみると、水や肥料を極限まで制限するようなところがあるんですよね。『金の成る木』なんて、夏の暑い時期に葉っぱがしおれそうになるまで、みずやりを制限すると花が咲いたりするんですよね。これって生き残りをかけての究極の選択って感じがしません???
魔子Dr.
2009/06/16 10:26
チャロ様(^^♪
こんなにしげしげとあじさいって見ることなかったので、結構感激しています。面白いですよね。
魔子Dr.
2009/06/16 10:27
ぽぽ様(^^♪
私の迫力勝ちですか。。。。
どちらかと言うと、
『咲くまで待とう』
タイプなんですけどね・・・・
あじさい君は、早く咲かないと切りとられちゃうと思ったのかしら????
魔子Dr.
2009/06/16 10:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あじさい装飾花も開花 魔子Dr.の診療日記 〜医療法人島越内科〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる