はしかについて

☆麻疹とワクチン
  麻疹(ましん)は「はしか」とも言われており、麻疹ウイルスが原因の病気です。空気感染で伝播し、その伝染力はとても強い感染症です。一旦発症してしまうと、効果的な治療法はなく、肺炎や脳炎の合併などもあり、まれに死亡する事もある決してあなどれない病気です。
  唯一の予防法はワクチン接種となります。『過去に明らかに麻疹にかかった事がある人』、及び『ワクチンを2回接種した事がある人』は、免疫があると判断できますが、それ以外の人は免疫がなく、麻疹にかかる可能性があるので、速やかにワクチンを受けましょう。本人や家族の記憶はあいまいな事も多く、風疹などの他の病気との混同、他の兄弟との勘違いなど、記憶だけでは麻疹にかかった事があるかどうかの正しい判断は難しい面があります。その場合は、抗体検査を受けて確認する事も必要です。
  日本での、麻疹ワクチンの歴史を少し書いておきます。
  昭和44年(1969年)に麻疹弱毒生ワクチンが接種できるようになりましたが、任意接種であった事もあり、接種率は30%ぐらいでした。昭和53年(1978年)10月から、定期接種が始まりましたが、それでも接種率は60~70%と言われており、麻疹撲滅には程遠く、何年かに一回は麻疹の大流行がありました。最近は、「一歳になったら麻疹ワクチン」という標語の効果か、幼児の接種率は高いので、小さな小児の麻疹は激減しました。昭和63年(1988年)から平成5年(1993年)まではMMRワクチン(麻疹・おたふく風邪・風疹混合ワクチン)の接種が行われており、1回の接種で、麻疹・おたふく風邪・風疹の免疫力を獲得出来るという優れものだったのですが、無菌性髄膜炎の発症率が予想外に高く、中止となりました。このワクチンの中止の前後で、ワクチンに対する不信感からか、接種率が落ち込んでいる時期があります。現在、東京などの首都圏で大流行している年代の子供たちと言えます。現在は、MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)を、1歳と、小学校入学前の年齢で2回接種することとなり、麻疹対策は万全のはずです。


☆麻疹の感染後の経過
1.潜伏期(10~12日間)
   感染後、10から12日間は潜伏期間で、症状はなく、外見上も全く正常です。
2.カタル期(2~4日間)
   ここから感染性が出現します。38℃前後の発熱と、風邪症状(咳、鼻水、咽頭痛、結膜炎)があります。通常の風邪と判断される可能性もありますので、注意が必要です。
3.発疹期(3~4日間)
   カタル期の後、一旦解熱し、半日後に再び高熱とともに皮膚に特有の発疹が出現します。発疹は頭→胴体→手→足の順に広がります。
4.回復期(3日間)
   解熱し、発疹も頭→足の順におさまっていきますが、しばらくは色素沈着が残ります。この時期はまだウイルスをばらまいています。
5.治癒
   解熱後3日間はまだ感染力があるので、たとえ本人が元気になっても、登校・登園は禁止です。


☆麻疹対策
1.麻疹ワクチンを受けましょう
   母子手帳などでワクチンの接種歴を確認してください。過去に麻疹に罹った事がある方とワクチン(麻疹単独ワクチン、MMRワクチンまたはMRワクチン)を2回接種した事がある人は必要ありません。また40歳以上の方は、過去の麻疹の流行の際に抗体を獲得している可能性が高いので、まず心配ないと思いますが、不安であれば抗体検査をしてからワクチン接種でもいいと思います。
   40歳未満の方で一度もワクチンをしていない方は、早急にワクチン接種を受けましょう。また、一度は受けているが、1回目のワクチン接種後かなりの期間経っている方は追加でもう一度しておかれるほうが安心です。
2.麻疹を疑ったらまず電話をしてから受診しましょう
   何度もお話しているように、麻疹はかなり感染力の強い病気です。待合室で待って貰っている間にも他の免疫のない患者さんにうつしてしまいます。自分が流行の発端とならないためにも、まず受診の前に電話を入れておかれるほうが受け入れる側も対策を講じる事ができます。
3.麻疹の流行に敏感になりましょう
   東京などの首都圏での流行を他人事と思わないで、自分たちの生活する地域での流行に敏感になってください。また旅行や出張などで遠方に出かける方は、出向く先での流行にも注意して、対策を講じるようにしましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • はしか 福岡・北九州・筑後地区で確認?

    Excerpt: 福岡県で5月23日、今年初めて、はしかの感染者が確認されました。福岡、北九州、筑後地区だそうです。県の担当者によると、今年は大流行するかもしれないということ。感染者が身近にいたり、これまで感染したこと.. Weblog: 福岡シティ情報バンク racked: 2007-05-26 00:53