嵐の月末月初

医療関係者の方はご存知と思いますが、月末月初は嵐のような忙しさです。
なぜかって・・・・?

こちらも生活かかってますから・・・・。

医療費というのは、窓口で、負担割合に応じて、お支払いいただいているという仕組みはご存知ですよね。
負担割合は、1割から3割と年齢や収入に応じてきめられています。
では、残りの7割から9割は????と考えたことはありませんか?

ない・・・・。
失礼しました。所詮他人のこと・・・・?

冗談はさておき、残りは、月末に集計処理をして、支払い基金に請求するためのレセプトとなるものを作成しています。ほとんどがレセコンといわれるコンピューターで作成していますが、まだ手書きのところもあるようですね。

当院は、電子カルテを導入していますので、そのデーターをレセコン入力していくという事になります。
医療制度は、とても複雑怪奇でさまざまな約束事があり、ただ単に入力すればいいというものでもなく、日々入力しているものを、もう一度月末に見直し作業をするのですが、それが大変です・・・・

また当院は通所リハビリテーションという介護保険制度のリハビリもしており、これも同様の仕組みで月初めに請求するという事になっています。

医療と介護の請求事務で、月末と月初は嵐のような忙しさです。
と言っても、普段どおり、診療もデイケアもしながらですから・・・・・。

そのため、ブログはしばらくお休みしていましたが、今日で何とかめどが付いたので、ブログ再開です。午後からは、美容院にでも行って、気分転換してこようと思っています。
来週、看護師対象の勉強会で、壇上に上がらないといけないので、ちょっと小奇麗にしておかないとね

この記事へのコメント

2007年10月06日 22:47
友人が薬局してるんですが、そう月末~月初めはレセプトの処理でおおわらわ。
これから寒くなるので経済的にはかきいれ時(?)
でも、休みもなく働いてます♪
私の兄弟は個人経営ではなく大学病院のドクターやってますのでレセプトは関係なし。
でも心臓血管外科なので、毎日が戦場のようです。
2007年10月07日 17:46
レセプトの時期の忙しさと緊張感は確かに関係者しかわからないかも・・・・。
年度末の忙しさが毎月ある?という感じなのかな。普通の勤めをした事がないので解らないのですが・・・・。

ご兄弟は、心臓外科医さんですか。かっこいい!!
私は、内科・小児科・放射線科と、町のお医者さんです。

この記事へのトラックバック

  • 謎の8秒間

    Excerpt: 美容院でシャンプーしてもらってる最中、まったくもって人の気配が消えるの図(約8秒間) ↑ …謎です。 上でこんなことされてたらヤだな… ヽ(゜ω。)ノ 2ヶ月ぶりに美容院へ行ってきました。 .. Weblog: ともぞう絵日記 racked: 2007-10-05 15:28