インフルエンザの予防接種

10月の声を聞くと、気の早い人は、インフルエンザの予防接種の話が出るころとなりました。
そういう人が多いからか、以前11月ぐらいからインフルエンザが流行した年があった所為か、豊中市が高齢者を対象にした予防接種の補助の実施期間も10月15日から始まります。

毎年言っていることですが、インフルエンザは、予防接種を受ける事で100%予防できるわけではありません。

しかし、予防接種を受けておくと、インフルエンザに罹ったとしても軽くすむ傾向があります。ですから、高齢者や小さなお子さん、受験を控えて熱なんか出しているわけにはいかないと言う方は、必ず受けるようにしましょう。
ただし、1歳未満の乳幼児への予防接種は効果が疑問視されていることもあり、当院ではお勧めしていません。1歳未満の乳幼児のいるご家庭では、周りの兄弟姉妹や大人が予防接種を受けてインフルエンザを予防する事が大事と思います。
また、高齢者や大人は1回でもいいのでは?という声も聞きますが、予防接種をうった後、ある程度の抗体価を維持できるのは、3ヶ月ぐらいとも言われています。ここ最近の5月の連休ごろまでだらだら続くインフルエンザの流行に対しては、早い時期の1回接種ではカバーしきれていないという事を感じます。できれば、万全の対策で、2回接種されることをお勧めします。

当院でお勧めしている接種方法は、11月に1回目を接種、12月から1月ごろに2回目というものです。当院のスタッフもこのようなスケジュールで予防接種を行い、院内感染の防止に取り組んでいます。

予防接種の料金ですが、当院では、

子供(13歳未満)は、1回2000円

大人(13歳以上)は、1回3000円

 
となっています。

豊中市在住で、65歳以上の方や、身体障害者手帳1級相当の60歳以上65歳未満の方の場合、市からの補助があり、1回1000円で予防接種を受けることができます
生活保護世帯の方または本人及び世帯員全員が市民税非課税の方で、事前に市役所で一部負担金不要証明書の発行を受けた方は、無料になります。
この制度で受けれる期間は平成19年10月15日から平成19年12月28日までとなっています。
接種回数は実施期間中に1回限りですので、2回目は通常の大人の料金になります。

当院は、毎年豊富にワクチンは入荷しております。
予約制という形はとっておりませんので、体調のよい時に診療時間内に受診していただければ結構です。

この記事へのコメント

2007年10月10日 22:21
私も毎年インフルエンザしてますよ!でも、1回こっきり。。。
11月終わりに行って2月くらいまで凌ごうと(笑)
2回行った方がいいのかな?いいんですよね、きっと!
2007年10月11日 09:11
ハイ! 二回の方がお勧めです(笑)

この記事へのトラックバック

  • ことしもノロウイルスが流行ってきた!

    Excerpt: きょうは、うちの副院長先生が、「ノロウイルス感染対策」~流行期を前にして~ということで、講演してくださいました。改めて、「ノロウイルス」オハイオ州Norwalk市で確認されたところからNoro vir.. Weblog: ぷーーさんの日記 racked: 2007-11-21 00:58