エジプト旅行記① ~日程表~

今回の旅行は8日間の日程とは言え、初日は空港の集合2時間前というだけの予定で、実質7日間という事になります。
初日は、丸々一日普通どおりというか普通以上に仕事をして、夕食も食べて軽くシャワーも浴びてから、旅の始まりです。

まずは、強行軍だった今回の日程表を・・・・・
我らがH.I.S.のすっごいお得なツアーです。

8/20(水曜日)
20:30蛍池駅発の空港バスで関空到着
今回、東京発着のツアーのため、関空から合流する私たち親子は、勝手に搭乗とのこと・・・・。
二人並びの席がとれるか、スーツケースの重さがちょっとオーバー気味なのが何も言われないのか、ちょっとドキドキ
長い長蛇の列の前の方に並べたのは、搭乗手続き開始30分前に空港に行っただけのことはあるかな?
最初のアラブ系の帰国組らしき人は、搭乗手続きにすごく時間がかかります。
窓口のお姉さんは一生懸命英語で説明するも通じず、かと言って日本語はもっと解からないみたい。
やっとアラビア語のわかる人が出てきて、スムーズに進むかと思いきや・・・・。
今度はこんなビザを見た事がないとか言ってもめだして、最後にはビザが切れているとか、不法入国じゃないか、云々かんぬん・・・・。
やっとけりがついて、次は日本人のお兄さんだから大丈夫と思いきや、ビザをすでに持っている(観光客は現地の空港でビザを取得します)人らしくて、このビザは1回きりかとか、複数回使えるかとかで、また中断・・・・・。
このとき隣の列では、エジプト人らしき人が大きな荷物を抱えて搭乗手続き開始。
その荷物とは、タマネギの絵の描いた段ボールをばらして、それを数個使って大きな一つの箱にしてあるんです。
窓口のお姉さんたちは頭を抱えていました。
重さはOKだと彼らは言い張っているのですが、どうもその箱の強度がねぇ~。
3人がかりで、そ~っと持たないと分解ばらばらになりそうなんですよね。
そんなこんなで、列の最初の私たちの搭乗手続きが始まったのは、搭乗手続き開始から30分は経っていたでしょうか。
またゴチャゴチャ言われるのかと思いきや、私たちの手続きは数分で終了。
荷物の重量のことも何も言われず、席も希望通り並びの通路側
良かった、良かった・・・・
さて、これから2時間何をしよう???
関空内のお店はすでにほとんど閉まっていて、ゲートに向かうしかないんですよね。
免税店でお買い物をしようにも、今回乗換えがあるので、液体のものは買えないし・・・・。
見・て・る・だ・け~!!
あまりに退屈なので、搭乗ゲート付近でDSをしながら、東京からの本隊の到着を待つことにしました。
待つこと1時間、東京組の本隊は登場開始直前に滑り込みセーフ。
添乗員さんとのご挨拶もそこそこに、機内へ。

8/21(木曜日)
日本時間0:25 カタール航空821便はドーハへむけて出発
ドーハ時間5:45 ドーハ到着
ドーハの免税店散策のあと、とってもきれいな広いお手洗いで、朝のお顔のお手入れ
ドーハ時間8:05 カタール航空518便でルクソールへ
エジプト時間11:05 無事ルクソール到着

画像画像画像


日本を出発してここまでの間に機内食3回+軽食のサービス。
詳細はまた次の機会にしますが、すでにお腹は満足を通り越して、ちょっとしんどい状態です。
大きなお腹を抱えて、ルクソール東岸観光に出かけます。
すこし散策すると、あまりの暑さで消費カロリーが多いのか、お腹がすいてくるところが不思議ですね。
昼食をはさんで観光のあと、ホテルへ。
泊まりは、SOFITEL KARNACK HOTELです。

8/22(金曜日)
唯一の朝がゆっくりできた日です。
8:00出発でルクソール西岸観光です。
この日の気温は軽~く40度を超えています!
暑いなんてものじゃありません。

画像


午後は、オプショナルツアーもいれず、ホテルでゆっくり過ごしました。

8/23(土曜日)
この日から、とんでもないハードスケジュールが待っていたとは・・・。
モーニングコール5:00で、朝食を済ませ、荷物をまとめて6:30にはホテルを出発し、エドフ・コムオンボ観光の始まりです。
このあたりは治安が悪いのもあるのですが、道路事情もよくないので、コンボイでの移動になります。
また観光ポリスが銃を持ってバスに乗り込んできてのガードもあるんですよね。
あ~、怖い!!
昼からはそのままアスワン観光へ。
もうこれ以上バスに乗っていたら、バスとお尻が一体化してしまう?っていうぐらいバスに乗りました。
今日の泊まりは、五星★★★★★のISIS ISLAND HOTELです。

8/24(日曜日)
もう笑うしかないスケジュールです。
モーニングコール2:30、荷物を整理してチェックアウトしたあと、3:30出発でアブシンベル神殿観光です。
途中、日の出を見ながら、パンとジュースのお弁当。
暖かいコーヒーが欲しいよ!!

画像


昼食後は、今度はイシス神殿観光。
そのまま体を休めることもなく、ナイルエキスプレス(寝台列車)に乗ってギザに向かいます。
ということで、この日は列車泊

8/25(月曜日)
朝ごはんを食べるか食べないかぐらいに、ギザに到着。
そのままギザのピラミッド観光に出発。

画像画像


昼食後は、カイロの市内観光。
やっとホテルに着いたと思いきや、1時間ほどの後にナイル川ディナークルーズへ。

画像


夜遅くに戻ったホテルは、GRAND PYRAMIDS HOTELです。

8/26(火曜日)
あっという間にエジプト最後の日です。
モーニングコール6:30、荷物を整理してチェックアウトしたあと、8:00出発でメンフィス・サッカラ観光です。
昼食後、ホテルで再集合して空港へ。
空港では、アラブの富豪?とおぼしき人たちのチェックインに手間がかかり、私たちの手続きはどんどん後回し・・・・。
もうアラブの自己中は何とかして!!って感じです。
エジプト時間17:55 カタール航空515便でドーハへ
ドーハ時間21:10 ドーハ到着
待望の免税店でお買い物
だって、カイロの空港は何も売ってないんだもの

8/27(水曜日)
ドーハ時間0:45 カタール航空820便で関空へ
日本時間16:55 関空到着


長かったようで、あっという間だった強行軍でした。
詳細はこれからボチボチと・・・・・。

この記事へのコメント

ぽぽ
2008年08月29日 15:02
エジプトと言えば、「ピラミッドとらくだ」というイメージしか持たない私です。(*ノωノ)

エジプト人(らしき人)の、タマネギの段ボール数個を使った荷物…。
_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!
凄いですねー!?
その箱は、無事に通過できたのでしょうか?

>バスとお尻が一体化
ぷぷぷっ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!
わかりますぅー。
そして、ホテルで寝る時も揺れてる感じがしませんでしたか?

こんなに強行軍だったとは、思いませんでした。
お疲れ様でした。
mint2
2008年08月29日 19:34
ほんと、強行軍でしたねー。
しかも朝起きて40度って・・・(目が回りそう~)
>アラブの自己中なんとかして!!!
腐るほどお金もってるんだから自分達だけの空港
つくればいいのにねー(笑)
それにしてもイシス神殿にはうっとりです。
目の前にしたら言葉を失うのでしょうね~。
しかし、夜行列車が気になります。(うふ)
うつうつ医
2008年08月30日 00:05
ドーハって、アラブ首長国連邦の空港ですよね。そこからアラビア半島を横断して、エジプトの中心観光地ルクソールに入り、南下してアブシンベル、北上してカイロというかなり長距離アプローチのコースなんですね。日本との時差はマイナス7時間だから、エジプト観光、強行軍にならざるを得ないのでしょう。エジプトって有名な割には国内に拠点空港が無いって事なんでしょうか?遺跡以外、産業がなくて貧しい国なのでしょうか?意外な気がしました。
2008年08月30日 07:53
ぽぽ様(^^♪
エジプトのラムセス2世の時代に憧れているんです。その王様はとっても力があったので、いっぱい建造物を作ったので、そのあたりの歴史を知ってから見るとまた違ってきますよ。
自分で見直してもすっごい強行軍だったんだな・・・・って思ってしまいます。でもこのツアー中、誰も体調崩すことなく、最後まで皆さん食欲旺盛でタフな方たちばかりでした。
2008年08月30日 08:00
mint2様(^^♪
「今日は朝は涼しかったですね。36度しかなかったから・・・・」なんて平気で言えちゃう国です。
今回の旅行で、日中47度を経験しました。でも意外と乾燥しているからか、日本の暑い夏よりは平気です。ジリジリ太陽に焦がされている感じさえイヤでなければ、日陰に入れば涼しく感じるぐらいです。
ただ、知らず知らずのうちに汗はかいているようで、しっかり水分補給しないと、脱水で頭は痛いは、気がついたら『私、何時間トイレに行っていない???』なんて事もざらです。
列車泊の日は列車のの汚いトイレに行きたくなかったこともあって、最高15時間トイレに行かなかった事もありました。行っても少ししか出ないんですよね・・・・。
ヤバイ!ヤバイ! 水分補給!!
ビールじゃダメだ!!
2008年08月30日 08:03
うつうつ胃先生(^^♪
ドーハはカタールにあります。
多分先生が勘違いされているのは、アラブ首長国連邦のドバイじゃないでしょうか?
とは言え、カタールとアラブ首長国連邦はお隣さんですけどね・・・・。このあたりの地理は難しい!!
そして今は夏時間なので、時差は-6時間。
時差ぼけしていないように思っていたけど、ここ数日、目覚ましかけても朝が起きれなくて、父に『いつまで寝ている!!』って怒られています。
あやのすけ
2008年08月31日 13:13
すごい!魔子Dr. さんちょっと欲張りすぎました?(笑)
このスケージュールで帰国後、普通の生活に戻り、ブログの更新まで!
まさに神業としかいいようがありません!!
私ならツアーの途中でリタイアしちゃいそうです。
でもそんな盛りだくさんなエジプト旅行記楽しみ♪
2008年08月31日 18:01
あやのすけ様(^^♪
本当に欲張りなツアーですよね。
でも最初にねらっていたツアーは9日間で、これにアレキサンドリアまで足を伸ばすものだったんですよね。
でもそれは、某有名旅行会社のものなので、ツアー代金がこれの倍なんですよね。トホホ・・・

この記事へのトラックバック