デンファレ

昨年頂いたデンファレの株に

今年もきれいな花が付きました。

画像


画像


な~んにもしていないんですよ。

自称温室の4階の出窓に放置して、

忘れなければ、1週間に1回たっぷり水遣り。

春ぐらいからは、1ヶ月に1回液体肥料をやって・・・・。

あとはお日様におまかせ(^_-)-☆

それでもこんなにきれいに咲いてくれました。

画像


きれいに咲いたので、

受付の一番目立つカウンターに移動です

この記事へのコメント

2009年07月15日 20:08
はじめまして。ランに興味がありコメントさせて頂きました。今の季節1週間に1度の水遣りでこんなに立派に咲きますか?過保護が駄目なんでしょうか?羨ましいです。
2009年07月17日 08:02
ミズナツキ様(^^♪
ご訪問ありがとうございます。
ブログ拝見しました。ランを結構育てておられるんですね。すごい!!
植え替えまでされているようで・・・・。
わたしはいつも、3年目までは何とか咲かす事ができるんだけど、植え替えがうまくできなくて、枯らしてしまいます。
お日様からの恩恵をたっぷり受けて、温室並みの快適な室温管理(4階の出窓はスタッフの休憩・喫煙コーナーの横なので、冬場はぽかぽか、夏場は涼しくて快適)が良いのでしょうか。ランに限らず、ちょっと弱った花鉢の保養所になっています。
あやのすけ
2009年07月20日 21:49
そうそう!ランって暖かい場所での冬越しがいいんですよネ!
出窓からのお日様さんさんが良かったのでしょうか?
ほ~んときれいに咲きましたね~♪
こんなにきれいに咲いたからにはたくさんの方に見ていただきたいですもんネ!
さぞデンファーレも誇らしいことでしょう^^
2009年07月21日 08:52
あやのすけ様(^^♪
ランは難しいとよく言われるので、きれいに咲かせるととても褒めてもらえます。でも実は、放置プレーなんですよね。。。。。
返ってそれが良いのかも知れませんね。
暖かいところで、
お日様の光をしっかり浴びて、
やや乾燥気味(自爆)
での管理。。。。

一旦花芽がつくと、どんどん他の株も花芽をつけていて、かなり豪華になりつつあります。
満開になったら、またアップしますね。

この記事へのトラックバック