新型インフルエンザ再流行期突入

先日も少しお話したように、

新型インフルエンザの流行は密かに密かに続いており、

とうとう、マスコミまで知れるところとなりました。

死亡例が続いたこともありますが、

実は重症化(?)して入院している小児がかなりいるらしいんです。


私も、ここ最近休日診療所の当番医などで、

広範囲の生活圏の方を診察する事が多く、

新型インフルエンザの再流行を肌で感じてきました。

その印象としては、


初期の症状は発熱のみで、意外と重症感がない


という事です。

そして困った事に、通常のインフルエンザの時より、


検査キットの検出感度が悪い


感じがします。

通常のインフルエンザ流行期であれば、

検査では陰性でも、臨床症状や流行状況から考えて、

抗インフルエンザ薬を投与する事が多いのですが、

新型の場合は、ちょっと躊躇してしまいますね。

この辺りが重症化する要因のような気がします。


さて、今は予防を考えていく時にきています。

一番の予防は、いつも言っているように



手洗い・うがい・マスク



画像画像画像


という事になります。

うがいとマスクは賛否両論ありますが。。。。

手洗いはとても大切だという事は世界レベルでも言われています。

そして、


人の多いところは避ける


睡眠や食事に気をつけ体力・抵抗力を維持する


という事になりますね。




予防接種は、今のところ私たちにも

わからない!!

としか言い様がありません。

どの程度のワクチンが市場に出回るのか?

優先順位は?

任意の個別接種になるのか?

追々、これから決まっていくのだと思います。

情報が入り次第、ブログやHPにアップしますね。

画像



この記事へのコメント

ぽぽ
2009年08月21日 11:16
今後が気になりますね~。
予防接種は、任意になるのかな?
学生だけでも、昔の様に学校単位で接種してくれたら良いのに…。
2009年08月21日 13:41
ぽぽ様(^^♪
受験生を持つ親としては、どういう風になるかとっても気になりますよね。でもまだ何とも言えないのが現状です。
予防接種を、重症化防止目的とするか、流行防止目的とするかさえ決まっていないわけですから・・・・。
それより、どの政党が政権をとるか決まるまでは、何も決まらないでしょう。

でも。。。。
学校単位の集団接種は、まず考えられないんじゃないかなと思いますよ。
副作用が国は一番怖いですからね(^_^;)
木曜日の帰り道
2009年08月22日 01:49
新型のワクチンは開発中では?
患者さんで誤解をされやすい状況の印象は、発症から48時間以内に投与することが有用であるという理解が周知されていない辺りも問題視いたしますが、いかがでしょう。
現場医師もあらゆる機関の情報に翻弄されているように見受けます。
本日は奈良に、地域夏祭りを中止か実行かで、実行されることを根拠を持って回答いたしました。

簡単なコメントになり、不十分な点がありましたらお詫び申し上げます。
2009年08月22日 11:35
木曜日の帰り道様(^^♪
新型インフルエンザのワクチンは製造が始まっていますが、なかなか増殖が悪くて、当初思っていたほどの生産量にならないようです。
タミフル・リレンザ以外の抗インフルエンザ薬の開発もすすんでおり、来年には前倒しで承認されるようなことも聞いています。
予防も治療も選択肢が増えるといいですね。

この記事へのトラックバック

  • 新型インフルエンザ ワクチン

    Excerpt: 新型インフルエンザ再流行期突入 魔子Dr.の診療日記 ~医療法人島越 ... 先日も少しお話したように、 新型インフルエンザの流行は密かに密かに続いており、 とうとう、マスコミまで知れるところとなり.. Weblog: 超最新ニューーース! racked: 2009-08-21 10:16