熱中症対策

暑い日が続きますね。

大阪はまだまだ35度が続く予報を見てゲンナリです。

お年寄りに限らず、子供も熱中症で。。。と言うニュースが飛び交っています。

皆さんの熱中症対策は?

熱中症対策の基本は、


1.体の温度を下げるまたは上げすぎない

2.汗で奪われた水分及び電解質の補給

3.基礎体力の維持


ということになります。

体の温度を下げるまたは上げすぎない方法としては、

1.室温・湿度の管理・調整
2.着衣の調節
3.外出時は日陰に避難および日よけの帽子や日傘
4.首筋や脇などを冷やす


などがあります。

汗で奪われた水分及び電解質の補給としては、

1.スポーツドリンクなどの利用
2.一気飲みではなく小まめに補給
3.ギンギンに冷えたものよりは体温程度にして補給


ですかね。

基礎体力の維持は言わずと知れた、

1.早寝早起きで睡眠時間の確保
2.栄養のバランスのとれた食事


ですね。

いかがですか?

そんなに難しいことではないと思います。

熱中症にならないためには、日々のちょっとした注意が大事です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック