新型インフルエンザ対策

いつか来る日とは思っていましたが、こんなに早く、しかも関西から始まるなんて・・・・。
ぼやいても仕方ないので、今自分たちでできることをしっかりやっていきましょう。
幸い、今回の新型インフルエンザはそれ程重篤な症状にはならないようなので、パニックになる必要はありませんので、冷静な行動をとりましょう。

現在症状のない方への対策

1.不要不急の外出は避ける。

2.出かける際はなるべく人込みを避け、短時間で済ませる。

3.外出先から帰宅したら、うがいと手洗いを徹底する。

4.しっかり睡眠をとり、体調を管理する。

5.栄養のバランスのとれた食事を取って、体力を維持する。



マスクは、症状のある人が、周りの人への飛沫感染を防止すると言う意味では有効です。しかし、通常のマスク程度のものをしても、あまり感染予防効果は実証されていません。どこのお店に行っても売り切れのマスクを捜し求めてウロウロする方が感染の機会を作るだけです。



インフルエンザかな????という方へ

1.保健所に連絡し、発熱外来を問い合わせる。

2.発熱後すぐに病院に行って検査をしても、

 インフルエンザかどうかはわかりません。

 軽症なら、自宅で1日様子をみるのも良いかと思います。

3.病院を受診する際は、マスク着用の事!! 

 せめて咳エチケットは守り、周りへの感染を予防する。



本日が、関西で感染が流行し始めて、初めての通常診療でしたが、当院は意外と穏やかに過ぎています。
今の時点で、数人怪しいかな????という風邪症状の方が来院されていますが、検査をすべき段階ではない(早すぎたり、遅すぎたり。。。。)ため通常の風邪として処理し自宅療養を指示しています。症状悪化時は発熱外来を受診するように指導していますが、どうなりますことやら。
どうやら、発熱外来はかなりキャパオーバーになってきているようですし、そろそろ一般の診療所でも、新型インフルエンザの診療をしないといけないのでしょうか。
でもそのためには、検査キットと抗インフルエンザ薬の確保が必要です。
また新型インフルエンザを診察したら、2日間診療停止などという馬鹿な措置を解除してもらわないと。。。。
また、新型インフルエンザかどうかの検査もスキップしていかないと、やっていけませんね。
新型もこれまでの季節性(どこかの学校の先生は旧型って言ってたっけ。。。)インフルエンザと同様に診療していかないといけない段階に来ているのではないでしょうか。


"新型インフルエンザ対策" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント