シフォンケーキの作り方

今日は、バレンタインデーも近いのでシフォンケーキの作り方を・・・・・。
このレシピは、私が高校生のケーキ作りにはまっていた頃、どうしたことか、ケーキが全然膨らまなくて失敗続きになったときに、知り合いのおば様にこれは絶対失敗しないから・・・・と教えていただいたものです。失敗しないだけでなく、いろいろバリエーションがきくので、今では、私の中では定番のケーキになっています。

絶対失敗しないコーヒーシフォンケーキ
材料(18cmエンゼル型1個分)
スポンジ
 卵黄・卵白  各大2個分
 砂糖  125g
 サラダ油  大さじ2
 インスタントコーヒー  15g
 水  30cc
 薄力粉  80g
 ベーキングパウダー  2.5g
 塩  小さじ1
トッピング用クリーム
 生クリーム  180cc
 砂糖  40g
 インスタントコーヒー  小さじ1/2
 ホワイトキュラソー  大さじ1

作り方
1.エンゼンル型にバターを塗り、小麦粉をふるっておく。
2.卵白を七分どおり泡立て、分量の2/5の砂糖を2回に分けていれ、よく泡立てる
3.卵黄に砂糖3/5量を入れて泡立て器ですり混ぜる。白っぽくなったら油を加えて十分に混ぜる。次に水で溶いたコーヒーを少しづつ加えて混ぜる。
4.3.にふるった分量の薄力粉・ベーキングパウダー・塩を軽く混ぜ、2.に加え、泡を消さないようにさっくり混ぜ型に流す。
5.150~160度のオーブンで30分焼く。
6.生クリームは砂糖を加えて完全に泡立てる。洋酒でといたコーヒーを加えて混ぜ、冷めた5.に塗る。

バリエーション1
 エンゼル型でなく、カップケーキ型(堅めの使い捨てのアルミホイル型でも可)に七分目ぐらいづつ流し入れてオーブンで焼く。焼き上がりを少し冷めてから半分に切る。生クリームをはさんで、上にも生クリームを塗って、トッピング(マーブルチョコなど)して、一口サイズのケーキのできあがり。
バリエーション2
 コーヒーを入れなければ、プレーンシフォンケーキとしても十分においしい。コーヒーの代わりにココアを使えば、チョコレートシフォンケーキにも変身。
アレンジ1
 大人向けには、コーヒーと洋酒は気持ち多めに入れるといいかも・・・・。
アレンジ2
 甘いのが苦手な人には、卵黄用の砂糖の量は半分ぐらいまで減らしてもきれいに膨らみます。生クリーム用の砂糖も半分ぐらいまで減らせる。

いかがですか。バレンタインデーにあげたら喜ばれるかも・・・・・。
私も欲しいかも・・・・。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • シフォンケーキ レシピ適当サイト集

    Excerpt: シフォンケーキ レシピのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 Weblog: シフォンケーキ レシピサイト racked: 2007-07-18 09:59