ご飯がない!!

当院の昼食は、スタッフは順番にとることになっています。
まずは病棟のスタッフが、入院患者さんの食事介助をする前に食べます。
次に、デイケアのスタッフが、デイケアの利用者さんたちと一緒に食事をとります。
そして、最後に外来のスタッフ、厨房のスタッフ・・・・という感じです。

今日は、デイケアのスタッフが食べ終わった時点で、ご飯が売り切れ!!
美味しい鱈の菜種焼きと白菜とうすあげの炊き合わせ、わかめと豆腐の味噌汁はあるけれど・・・・。新たにご飯が炊き上がるまで、オアズケ状態でした。グスン(T_T)
外来が終わる1時まで、厨房からのいい匂いをかがされ、お腹がグーグーと悲鳴を上げていたところに更なる、お預けはきついです。

今日のご飯は早炊ボタンを使っただけでなく、最初からお湯を入れて炊いたそうです。40分ぐらいかかるところが、30分で炊き上がり、美味しくいただけました。早炊でも全然OKです。

最初から炊く量を間違ったのか、大食いのスタッフが多かったのか・・・・。
謎は深まるばかりです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック