エジプト旅行記⑪ ~ナイル・エキスプレス~

一体この旅行記は、いつまで続くんでしょう・・・・・。
この日は、朝早くから長い一日です。
アブシンベルの帰りのバスでは、朦朧としてきたのか、蜃気楼まで見えてきました。

画像画像


ようやくアスワンまで帰ってきて、また昨日と同じレストランで昼食です。

今日は野菜のスープから始まります。
モロヘイヤでなくて良かった・・・・・。

画像


朝起きてから初めてありついた暖かい食事です。
美味しい~~

メイン料理は、マカローナ・バシャメッラです。
エジプト風ラザニアってところでしょうか。

画像


もう少しクリーミーな方が好みかな。
ひたすらマカロニを食べている感じなんですもの・・・・。
付け合せには、マハシというお米入りのロールキャベツが付いていました。

今日もどう見ても炭水化物が多い

デザートは写真を撮る気にもならない、固い固いメロンが再登場。
1日経っても固いままでした。

ここまでですでに朝起きてから12時間は経っています。
そろそろ立っているのも限界・・・・と言う事で、一旦あの高級ホテルに戻ります。
お部屋の利用を延長している方は、お部屋で荷造りを・・・・。
ちょっとの時間を惜しんで、プールに泳ぎに行った人もいました。
私と娘は、倒れこむようにホテルのロビーのフカフカのソファーでお昼寝・・・・
画像画像


一息ついたところで、アスワン観光のもう一つの目玉であるイシス神殿観光に出かけます。
バスに揺られて、ナセル湖に到着。
ここからは船でフィラエ島に渡ります。
イシス神殿もアスワンハイダムの建設のため水没される運命にあった神殿なのですが、ユネスコの働きかけでここへ移転されました。

画像画像画像


画像


画像画像


画像画像


イシス神殿はイシス女神にささげられた神殿です。
塔門には、イシス、ホルス、ハトホルにいけにえを捧げるファラオの姿が描かれています。
またこの神殿は、後にコプト教の教会ともなったために、レリーフの一部が削られたり、コプト教の十字架が彫られたりしています。

今日の長い長い一日は、これで終わりではないんですよね・・・・・
このあと、ナイルエキスプレスに乗るためにアスワン駅に向かいます。
そして寝台列車に乗って、ギザに向かいます。
一等寝台とのことですが・・・・・
どう思いますか?

画像画像画像


お世辞にもきれいとは言えません。
エジプトだもん、仕方ないか・・・・。
夕食はイマイチかもと言うガイドさんの勧めもあって、売店でポテトチップやクッキーを買い込みました。
何でも5エジプトポンド(約100円)は、今思えばかなり高い?
お世話になった売店とサヨナラして、列車は急に出発します。

画像画像


列車が動き出したら、車掌さんが夕食を運んできました。

画像画像


飲み物は有料との事なので、今日は、私は日本から持っていったキリンラガービール、娘は同じく日本から持っていったグレープジュースで乾杯です。

画像


疲れ果てた私と娘の顔はブログに耐えれないので・・・・

食事は、なんだかよく解からないって感じ
油で炊いた固いパラパラのご飯とロールパン
羊肉の煮込み?
鶏肉のソテー?
全く味のない、酸っぱくもないヨーグルト
甘い甘いデザートのクッキー
固い水気の少ない洋梨

この中で美味しかったのは、洋梨!!
久しぶりの生のフルーツって感じ
今日は他のものが食べれなくても、美味しいビールとポテチがあるから満足

食事のあと、車掌さんがベッドメーキングをしてくれます。
寝相の悪い二人の事、どちらも上の段で寝る勇気がないので、下だけベッドメーキングをしてもらい重なるようにして眠りました。

画像


何時間も寝れたでしょうか・・・・。
ガタガタうるさいのと、何ともいえない臭いも気になって熟睡は不可能
そう思っていると、ガイドさんが慌てて部屋のドアをノックして回っています。

「あと1時間で到着です!!!」

そんな・・・・。
まだ化粧もしてないし・・・・・。
気がついたら、昨日昼過ぎにホテルで休憩した時にトイレに行ってから一度も行ってない!!

キャー  ワ~  のお騒ぎ

そこに車掌さんがベッドを直しにきたり、朝ごはんを運んできたり・・・。
と言う事で、朝ごはんです。

画像


見事に、パン・パン・パン・パン!!!
コーヒーはぬるいし・・・・

そうこうしていると、化粧の途中で胸元にさしていた筈の眼鏡がない!!
ベッドを直したときに中に落としたのかもと車掌さんを呼んできての大騒ぎ
結局トランクの陰に落ちていました。
ゴメンナサイm(__)m
お騒がせしました。

そんなこんなで、化粧も終えて、朝食もつまんで、ギザに到着

画像


疲れが抜けきらない体を引きずって、ピラミッド観光に出発です。
ピラミッドは、エジプト旅行記⑫に続く

この記事へのコメント

あやのすけ
2008年09月14日 12:21
”イシス”は古代ローマ時代にも崇拝されていたようで、その名残をイタリアのそこかしこでも見聞きすることができますネ!
この”イシス”こそ聖母マリアの起源とする節もあるようです。
ハードなエジプト旅行記もいよいよ佳境ですか?
ギザ地区のピラミッド、めっちゃ楽しみです♪
2008年09月14日 22:12
お久し振りです!
(ブログ制作に没頭してましたので、
出遅れです・・・。orz)

一気に読んで来ました!!!
・・・ホントにお疲れ様~~~。
いろんな写真を見ながら、いろんな想像しながら~、楽しませて貰いましたよ♪
って、まだ続くんですね?!


ブログも再開しました。
開設にも何とか間に合わせました・・・。
これからも宜しくお願いしますね♪
うつうつ胃
2008年09月14日 22:45
ウ~ン!お食事も一等の寝台車も、なんかどっかで、体験したような!!!デジャビュかしら?インドとかシリアとかヨルダンとかチュニジアとかの悪夢、思い出しました。「ここはアフリカなんだ」って思っても、辛いものがありますよね。
でも、見たい・行きたい・知りたい魅力、一杯です。BC2~3000年前にタイムトリップできる石の文明の魔力でしょうか?ヒッタイト・カデッシュの闘い。そうでした。記憶が大混乱しながらワクワク!!ピラミッド楽しみです!
2008年09月15日 11:36
あやのすけ様(^^♪
イシス女神とオシリス神の伝説をいろいろ聞いてこのイシス神殿を見て回ると、とっても感動しますよ。
うちのガイドさんとっても話が上手なんですよね・・・・。
2008年09月15日 11:37
マリルン様(^^♪
もう少し続きますよ。。。。
次はピラミッドです。
お楽しみに(^_-)-☆
2008年09月15日 11:40
うつうつ胃先生(^^♪
寝台車は汚いとは聞いていたので、覚悟しての乗車だったので、こんなもんかな・・・・と言った感じでした。よく見ると埃っぽいし、汚れはこびりついているし・・・・。臭いも何ともいえないし・・・・。
仕方ないですかね。
これなら飛行機での移動の方がよかったな・・・・。
2008年09月18日 15:56
エジプト旅行記、楽しく拝見させてもらってます。
いろいろと大変な部分もありながら、旅を満喫されたようですね。キリンラガーは魔子Drさんにとって、なくてはならない必須アイテムだったようですね(~o~)
2008年09月19日 11:16
このエジプト日記とても楽しいです。。
少しバタバタしていて読めなかったのですが、やっとおいつきました。。
でも結構ハードなスケジュールで大変でしたね。。お疲れ様です。。。
また続くエジプト日記楽しみにしています。

2008年09月19日 14:39
chinatu様(^^♪
いつもは現地のビールで何とか我慢するんですよ。でも今回エジプトは基本的には宗教上の理由からアルコールを手に入れる事が難しいお国柄と言う事で、日本から持っていったという次第です。
どこのビールよりもキリンラガーは一番美味しいのは確かですけどね(^_-)-☆
2008年09月19日 14:48
ecchan様(^^♪
欲張りすぎなツアーなので、結構なハードスケジュールでした。
旅行記もあと残すところ二日なのですが、ちょっとバタバタしていて・・・・。近日中には、アップできると思います。エジプトと言えば、ピラミッド・スフィンクスですよね。お楽しみに!!

この記事へのトラックバック