インフルエンザの予防接種の回数 第2弾

~ある日の患者さんのお母さんと私の会話~

私:13歳になったら、大人の量だからちょっと痛いけどがんばろうね。

A君:・・・・(無言) 半べそ状態

私:チクッとするよ。大丈夫だね。

    注射のためお互い無言・・・・・

私:すごいがんばったね。さすが男の子!!

お母さん:大人の量だから、1回でいいんですよね。

私:高齢者以外は、原則2回ですよ。

お母さん:でも大人が1回というのは、打つ量が多いからでしょう。
      子供は少ししか打てないから2回ということなんでしょう。

私:ワクチンの1回量は体重に応じて決められています。
  1回にたくさん打てばいいということではなくて、
  2回打つ事で免疫力を増強させる効果があります。

お母さん:でも大人と同じ料金だから・・・・

私:百歩譲って1回で良いと言われているのは、
  高齢者の事であって、大人のことではありませんよ!!
  高齢者だって2回打った方が本当はいいんですよ。


お母さん:・・・・(思案中)


こんなことばかりです。

『高齢者は1回で良い』

『大人は1回で良い』になって、

今度は・・・・



『大人と同じ量になったら子供も1回で良い』

という事にかわってきました。



もう知らない!!


この記事へのコメント

ecchan
2008年11月29日 13:33
魔子Dr.さん、こんにちは
は恥ずかしながら実は、日本ではインフルエンザの予防接種を受けたことがありませんでした。。
アメリカは医療費が高いなどもあったり、とにかく冬が長いので、たまたま会社がFLUショットを手配してくれるのもあり毎年受けるようになりました。。なるほど、、2回受けたほうがいいのですね。。私は1度受ければ十分だと思っておりましたが、、、違うのですね。。。これはとても貴重な情報です。。
どうもありがとうございます。。
2008年11月29日 17:36
ecchan様(^^♪
1回目の予防接種で抗体が維持できる期間は数ヶ月なんですよね。日本では最近、5月の連休頃までインフルエンザが流行る事があるので、それもカバーするとなると、二回接種が必須なんですよね。
NYはどうなんでしょう。そんなに大流行を聞かないように思うけど、流感程度では、病院にかからないって事でしょうか? 数ヶ月しのぐだけで十分なら、1回でもいいかもしれませんよ。
あやのすけ
2008年11月29日 23:03
やっとインフルエンザ接種に行ってきました♪
今回は一瞬でえっと思う短さ。
いつもの病院とは違うところだったんだけど、こんなもんですかね?
とりあえず今年も私は1回のつもりですが(笑)
これだけ2回を奨励されている魔子Dr. さんごめんなさい。
越の万葉
2008年11月30日 19:05
「1回で済ませたい」は、経済的な理由もあるのでは?罹らないかも知れないものに6,000円と言われると…。でももし罹患したら、6,000円ですむのでしょうか、少なくとも、3.000円は飛んでいくでしょう。受けないで罹患して6,000円以上払うのと、6,000円払って罹患しないのと、究極の選択かな?来年度は愚息が受験なので、2回受けさせます。でも、愚息は、卵アレルギーの気が少しあって、去年、受験には関係なかったので、医者からやめときましょう、と言われました。魔子Dr.さん、アレルギー関連では、注意することが、ありますか?
2008年12月01日 08:15
あやのすけ様(^^♪
ゆっくり液を入れたほうが痛くないといわれているのですが、私的には、一瞬で終わるほうが嬉しいのでは?って思います。
チクッと針が刺さる痛みは、注射の前に打つあたりを少し押さえておくといいみたいですよ。
2008年12月01日 08:18
越の万葉様(^^♪
お子様の卵アレルギーはどの程度なのでしょう。
卵を食べてショックになるほどのものであれば、インフルエンザの予防接種はできません。
ワクチンの製造過程で卵を使うため、どんなに精製しても卵成分が除去できないのです。
卵料理を食べると、ちょっと湿疹が出る程度であれば、予防接種を受けれる場合がありますので、主治医の先生とよくご相談くださいね。

この記事へのトラックバック