新型ワクチン、すべての方に接種可能に!!!

大阪府もやっと重い腰を上げました。

1/25から、

健康な成人の方も

新型インフルエンザワクチン接種が

可能となりました。



厄介な優先対象者の枠は取っ払われました。

またこれと同時に、

ゼロ歳児もワクチン接種が可能となりました。

季節性のワクチンと同様、推奨するレベルではありませんが、

希望される方には接種が認められています。



最初に予想したとおり、

焼け野原になってからの

消防団一斉出動の感が無きにしも非ずですが・・・・



新型ワクチンを接種希望される方は、

お早めにどうぞ (^o^)/

当院では、国産ワクチンのみを取り扱っております。

この記事へのコメント

ぽぽ
2010年01月24日 15:01
>焼け野原になってからの
>消防団一斉出動の感が無きにしも非ずですが…
私もそう思います。
ほんとうに「もう今更」な感じです。
去年は散々悩んだけど、ちびたも私も新型ワクチン接種を受けません。
最近は、インフルの欠席も聞かなくなりました。
冬休み直前に、大量欠席がありましたが、水疱瘡でした。
2010年01月26日 08:33
☆ぽぽさんへ☆
暖かくなりつつある沖縄でも密かに流行の兆しもあるようなので、冬が終わってインフルエンザも終わりという事にはならないようですね・・・・。
ちょっと心配です。
早くから抗インフルエンザ薬を飲む所為なのか、新型に2回罹る人もいるようだし・・・・・。
再流行しないでいてくれるといいんだけど(~_~;)
ぽぽ
2010年01月27日 15:29
>新型に2回罹る人もいるようだし
Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?
そんな事が有るのですか?
信じられん!恐るべし新型インフル!!
 
でもずっと疑問なのが、インフルに罹った人はほぼ全員「新型」だと言われてる(ちびたの学校や、ご近所、ネット等で)みたいで、「季節性」のインフルに罹った人は聞かないのですが…?
詳しい検査もしてないのに不思議でございます。
2010年01月27日 16:54
☆ぽぽさんへ☆
新型の確定診断にはPCRという特殊な検査が必要なのですが、現在は全例には行っていません。
しかし定点報告と言って、一定の医療機関では、検査を行い、新型なのかそうでないのかを調べています。そこで、季節性はほとんど報告がないので、他の地域でも同様な状況と判断しています。
ぽぽ
2010年01月30日 11:19
なるほど、一定の医療機関で検査をやってるんですね。
丁寧な説明ありがとうございます!m(*_ _)m
ずっと不思議だったのが、スッキリ納得できました。
あやのすけ
2010年02月02日 16:56
あーやが住む佐賀県では他県よりも早く摂取できるようになってたみたいです。
地方行政によって差が生じるってのもどうかな~って。
輸入ワクチンは残りまくってるって話も耳にはいってきますが、アノ狂奏曲はなんだったんでしょうね!?
少しはお仕事落ち着きました?
春まで寒暖の繰り返しが続くのでしょうが、お身体には十分お気をつけて。
2010年02月04日 15:49
☆ぽぽさんへ☆
本当に、季節性は全然流行っていないんですよね。
それなのに、お年寄りの先生(?)は、A型がでたら季節性だと診断しているみたいで・・・・。どうなんでしょうね。情報収集って大事ですよね。
2010年02月04日 15:52
☆あやのすけさんへ☆
輸入ワクチンを必要としているところはないんじゃないでしょうか? 山梨県は手をあげたみたいだけど、きっと他の都道府県が余っている国産ワクチンをまわしてあげるんじゃないかな。
一介の診療所レベルでもかなり余ってきているし、都道府県も国から割り当てられた国産ワクチンがかなり余ってきているようです。
返品がきかないんですよね・・・・・。
どうなることやら。

この記事へのトラックバック