北海道紀行2

さて、雪祭りを堪能した頃には、足がジンジン。。。
凍傷一歩手前で、晩御飯のお店にたどり着きました。

十六夜という牡蠣の美味しいお店です。

まずは、生牡蠣ね。
厚岸のカキえもん、サロマ湖の牡蠣です。

画像


大きくて食べ応えあり!!!
とろんとろん、つるんつるんで、幸せ。。。。

真たらの天麩羅。鱈の白子のことね。

画像


牡蠣のバクダン。
中は牡蠣だらけ。。。。

画像


お刺身もありますよ。。。。
とろサーモンとぶりね。好きなものしか頼まない主義なので。。。。

画像


お腹がいっぱいになったら、すすきのに繰り出しますよ!!!

フルーツカクテルで有名な、the bar nanoさんです。
女の子なので、可愛らしくね。。。。

画像


いっぱいいただいたけど、かなりヨッパで、途中でうつらうつらしながら。。。。
結構いろいろ呑んじゃってね。

ヘイ!タクシー!で帰って来ましたとさ。

この記事へのコメント

2012年03月31日 20:41
厚岸の牡蠣、サロマ湖の牡蠣、それにたちの天ぷらも美味しそうです。
真冬ならではの美味ですね

この記事へのトラックバック