本当のアジサイの花の開花宣言

画像


タイトルを見て、

「意味不明~!!」

って思わせちゃいました?



今日はまずは、

アジサイのお花の構造のお勉強から始めましょう。


画像


これはいつも私たちが

『あじさいの花』

と呼んでいる大きな丸い塊ですよね。

でもこれは、

『アジサイのがく』

を鑑賞しているだけなんですよね。。。。。

本当のお花は、こちらです。



画像画像


ドームの中を開いてみたら見つけました。

小さい豆のような蕾ですね。

画像画像


よ~く探してみると、咲いたものも見つけました。

なんだか宇宙のお花みたいでしょう。

小さい花びら(ほとんど退化している?)の中から、

おしべとめしべが異様に飛び出しています。

ちょっと可愛くて好きかも・・・・・。

これは、めしべとおしべが揃っているので、

『両性花』と呼ぶそうです。

でも、実を結ぶことはほとんどないそうです。。。。

ちょっと切ないですね。

実は。。。。

私たちがアジサイの花と思っているがくの部分にも

本来のお花のつぼみがあるんですよ。

画像画像


解かりますか???

真ん中の小さな粒が蕾です。

これが咲いたら、こんな風になるらしいです。

画像


ここまで咲かないうちに枯れちゃうのか、

今まで見たことないです。

しっかりお水をやって

愛情たっぷり注いで、

頑張って咲かせてみましょうかね・・・・。

でもこのお花は、おしべもめしべも退化してしまっていて、

『中性花』って言われているそうです。

もちろん実を結ぶこともないので、

『装飾花』とも言われています。


本当のアジサイの開花は、

この両性花が開いたときを言うそうです。

ですから・・・・

以前アジサイの開花と言ったのは間違いで、

今日が本当のアジサイの開花宣言です
                         


"本当のアジサイの花の開花宣言" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント